キャンプの初心者向け基本情報 キャンプ用品紹介 キャンプ 旅行

【山梨県~長野県】アニメ「ゆるキャンΔ」【第四~五話の紹介と考察】

投稿日:2018年09月24日 更新日:

アニメ「ゆるキャン△」ご紹介のブログ、第3回目です。

いよいよ野外活動サークル、通称"野クル"の初キャンプが始まります。
リンもまたソロキャンプへ向かいます。

「野クル」の集合場所にJR山梨市駅が登場していましたね。
見ているだけで山梨県内を観光している気分になってきます。

ゆるキャン 4~5話で登場した場所のご紹介-モデルになった場所のご紹介(推定)-

4~5話でなでしこ達、「野クル」が向かった「笛吹公園」のご紹介です。

実際に、山梨県 山梨市にある「笛吹川フルーツ公園」がモデルになっているようです。
今回も細部まで作り込まれています。

フルーツ公園から見える富士山

フルーツ公園から見える富士山

3人で写真を撮った高台(?)もちゃんとあります。(忠実すぎる再現度に驚きです。)

山々の向こうにチョコっと見える富士山がポイントですね。

 

高ボッチ高原(劇中も同名で登場)

長野県にあるので他の聖地から少し離れてしまいますがこの再現度の高さは実際に見に行ってみたくなりますね。

劇中同様の絶景を楽しめます。

劇中同様の絶景を楽しめます。

リンが景色を眺めていた、柵の続く道。

こちらは山頂。本当に忠実に再現されていますね。

日本一のシャッターポイント」は伊達ではないですね。

 

他にも・・・・

劇中:イーストウッドキャンプ場 モデル:パインウッドキャンプ場

劇中:ほっとけや温泉 モデル:ほったらかし温泉・・・などなどが登場しました。(画像ありませんでした、ごめんなさい!)

 

⇩マップにまとめてみました!(高ボッチ高原だけ遠いですね。)

 

キャンプ用品の紹介

1話から登場しましたが、灯りはコンパクトなランタンです!

大きさも小さいデザインでした。軽量なランタンは荷物を圧迫しないのでとても便利です。

5話でなでしこが持っていた可愛いランタン、「スパイス スマイルLEDランタン タンポポ」と思われますが、値段も安く1つ欲しくなってしまいました。

劇中に登場したランタンではありませんが、そらのしたでもコンパクトなランタンをご用意してますよ。

Black Diamond/ブラックダイヤモンド オービット

オービット詳細情報:

●1ワットLED使用
●照度調節機能
●カラー:ファントム、ウルトラホワイト
●重 量:本体=84g / 電池込み=127g
●電 源:単4アルカリ電池×4本※レンタル時に電池は付属しておりません。
●電池寿命:約10時間(高照度時)

収納時も使用時も約10~13㎝と持ち運び安さ抜群です。

リンもランタンフックに掛けることで夜間の照明代わりとして使っていましたね。

 

ゆるキャン四~五話のまとめ

4話でキャンプに必要なものをリスト化して準備するシーンがありました。

そらのしたでもキャンプの必需品ページを用意しています。初めてキャンプされる方はぜひ参考にご活用ください!

回を重ねるごとに、山梨県を含め周辺の絶景スポットがどんどん舞台モデルとして劇中に登場してきます。

皆さんは巡礼してみたい聖地はありますか?

どの聖地も劇中の再現度が高いので行ってみたくなりますね。

これからもどんどん紹介していきたいと思います!


他のゆるキャン△に関する記事はコチラ

【おすすめ】アニメ「ゆるキャンΔ」【第一話グッズ・キャンプ用品解説】

【アニメの聖地】アニメ「ゆるキャンΔ」【第二~三話 キャンプ場】

【秋キャンプ】アニメ「ゆるキャンΔ」【第6~7話】のご紹介

-キャンプの初心者向け基本情報, キャンプ用品紹介, キャンプ, 旅行
-