ランタン(灯り)の種類と選び方

そらのしたコボです。
今日は、そらのしたでレンタルしているランタンの種類と選び方について、ご説明致します!

★キャンプといったら、やっぱり「ホワイトガソリン ランタン」の灯りで楽しみたい!
チューブマントル
キャンプの夜の灯りは、やっぱりホワイトガソリン燃料のランタンが趣があります!
ガソリン入れて、ポンプで圧縮して、ポッと・・・

下記のガスカートリッジのランタンよりちょっとばかり手間はかかりますが、やっぱりキャンプの夜は、道具を使うことも楽しみたいものです。

そう・・
例えれば・・

バーベーキューは、ガスコンロではなく、炭火で焼きたいですよね?
はい、そんな感じです笑

キャンプそのものを楽しみたいなら、やっばりホワイトガソリンランタンには勝てませんよ!

そらのしたでは、「ノーススター チューブマントルランタン」、「ワンマントルランタン」がこのタイプとなります。
★お手軽に火の灯りを楽しめる「ガスカートリッジ ランタン」

LPガス

火の暖かさをしっかり感じられて、かつお手軽簡単なのが、「ガスカートリッジ ランタン」です。
燃料はイソブタンのカートリッジになっていますので、運搬や取り付けが簡単で、安全です。

ブタンガス
明るさも、「ホワイトガソリン ランタン」に負けていません。キャンプ初心者の方でしたら、こちらもおススメです。

そらのしたでは、「ノーススター 2500LPガスランタン」がこのタイプとなります。

★「電池式LEDランタン」

LED
さらにお手軽で簡単なのが、火を使わない「電池式LEDランタン」です。
なんといっても、火を使わないので、テント内でも使えます。
また、そらのしたでお貸ししている「クアッドLEDランタン」なら、4つに分割して懐中電灯代わりにも使えます。
燃料(電池)の調達がしやすいので、急なお出掛けでも大丈夫です。

どれを選ぶかは、「キャンプの楽しみに何を求めるか?」ですね!
そして、道具を選ぶ楽しみも、キャンプの醍醐味の一つなのです。
今日のHOW TOそらのしたはここまでです。
では、また次回!


スキーウェア・スノボウェア・スノーウェアなどウィンターレジャー用品レンタル
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る
アウトドア用品レンタルを見る