絶景富士山を眺めるおすすめの山!レンタル登山道具で登る杓子山!!

登山道具紹介登山・山登り

皆さんこんにちは!!

前回三つ峠からの綺麗な富士山を眺められてご満悦のそらのしたAOです(`・ω・´)ゞ

今回は、そらのしたで一緒に働いているemiさんとmoriさんと一緒に、会社の近くにある”杓子山”に登ってきましたので、その様子をご紹介します!!

それでは行ってみましょう!!

道具紹介

今回使う道具は・・・と言うか今回も使うのは、そらのしたの富士登山セット(7点セット)です。

内容を簡単にご紹介します!!

ザック・スタウト35ネイビーブルー(ザックカバー付き)

腰ベルトのおかげで、重さが肩にかからず疲労を大幅に軽減してくれます!

レインウェア・ストームクルーザー ID/RD(メンズ)

風を防いでくれるので、防寒着としても有効です。

登山靴・GORE-TEX ティトンブーツ Men’s ORBL

岩場でグリップしてくれるので、安心感があります。

防寒着・スペリオダウンジャケット Men’s IND

スタッフバックに入れると、とてもコンパクトになるので携行していると安心です!

スパッツ・ウェザ-テック ライトスパッツ 黒

https://www.soranoshita.net/item/images/mainimages/0109.jpg

ヘッドライト・ティキナ ブルー

トレッキングポール・トレイル

img

いままでの登山ではトレッキングポールを使ったことが無かったので、今回は使ってみようと思います!

杓子山!登山開始!!

杓子山とは?

杓子山

関東富士見百景にも数えられる杓子山は、富士吉田市を代表するビュースポットです。
1598mの杓子山の山頂からは、裾野が延々と広がる雄大な富士山を眺めることができ、さらに南アルプス、奥秩父、丹沢山系などの360度パノラマが広がりますその美しさは見る人の心を惹きつけて離しません。

(富士吉田市観光ガイドより引用)

登山開始

富士吉田市明見町の”明見第一駐在所前”の信号を曲がって、山の奥の”不動湯”のさらに奥に車を停めて登山開始です!!

かなり奥まで車でこれますが・・・路面状況は途中から舗装が無くなりかなり悪いです。(リアシートに乗ってた自分は何度か体が宙に浮きましたw比喩でもなんでもなくwww)

最低地上高が高い車で訪れることをお勧めします。

それでは登り始めます!!

木々の枝の間から、富士山が見えています!

これは山頂からの景色に期待できそうですね!!

新緑が気持ちがいい道です!

16分ほど歩くと、車両進入禁止のゲートが出て来ます!

このゲート前は少し広くなっているので、車が停められそうです!

ゲートの横から抜けていきます!

ビューポイントからの富士山

ゲートの向こうにビューポイントの看板とベンチがあります。

ここからは綺麗な富士山が見えます!

木や山に遮られずに、綺麗に見えます!

このビューポイントから10分ほど歩くと再び富士山側の景色が開けるところに出て来ます!

そこからは富士山だけでなく南アルプスも見えました!!

空気が澄んでいるんですね。

山の中にある鉄塔大好きマンなんな。

結構綺麗に富士山見えるなーって思っていたら、この先のヘアピンコーナーにビューポイントの看板がありました!!

ビューポイントから見た富士山!!その2

ここで少し休憩してから、先に進みます!

幾つか分岐点がありますが、大体看板があるので迷わずに進めます。

山道に突入!!

自家用車進入禁止のゲートから歩くこと約50分!!ここまでは業者さんが車で通るための道を歩いて来ましたが、ここからは完全な山道となります。

ここでトレッキングポールを装備します!!

持ち方はこんな感じです!

それでは山道に突入します!

この写真のemiさんトレッキングポールの構え方が・・・

こう見えて写真撮りながら吹き出しましたwww

前を歩く上司のを狙うアサシン・・・w

山道に入ってから、傾斜が一気にキツくなりました!

木の根っこも張り出してきて、かなり歩きにくくなってきました。

なんてブログで書くことを考えながら呑気に撮影していたら、置いて行かれまっしたorz…

大きな段差も出てき始めました!

かなり登って来たので、解放感が出て来ました!

周りの木も少なくなってきて、日当たりが良くなってきました!

もう少しで山頂です!!

・・・とか思いながら撮影していたら、また置いて行かれましたw

360度パノラマビュー!杓子山山頂到着!!

杓子山山頂から眺めた富士山

登山開始から約1時間45分!杓子山山頂に到着です!!

標高は1568m!思っていたよりも結構高いですね。途中まで車で登って来られたので結構楽でした!

山頂には休憩用のイスやテーブルがあります!三つ峠の山頂よりも数段広いです!!

そんな三つ峠山も山頂から綺麗に見えました!!

標高が割と近いから、三つ峠山と目線が同じくらいですね!

杓子山山頂から眺めた富士山

関東富士見百景の名は伊達ではなく、とても見事な富士山が見えました!!

何にも遮られない山の上から見ると、独立峰である富士山の雄大さがよく分かりますね!!

観光地や展望台の定番、鐘がありました!

杓子山山頂から眺めた富士山

杓子山からの景色!!360度パノラマビュー!

杓子山から見た、忍野村と富士山(左奥に山中湖)

杓子山から見た、山中湖

杓子山から見た、富士吉田市

杓子山から見た、河口湖

杓子山から見た、西桂町・都留市

奥の方に大月駅の辺りが見えます!

杓子山から見た、(多分)南アルプス

杓子山から見た、(多分)北アルプス

杓子山山頂で昼食

登山をする祖母の助言で、凍らせたグレープフルーツを持ってきました!

登っている間に、ちょうどいい感じに溶けて美味しかったです!!

153ウルトラバーナーでスモア

emiさんが持ってきた153ウルトラバーナーでmoriさんが炙ったパンを頂きました!

人生初の焼きマシュマロもさせてもらいました!!

153ウルトラバーナーを使った詳しい感想は、emiさんが書いたブログで紹介されています!

小さくて便利! 【プリムス 153ウルトラバーナー】 スペックと使い方
こんにちは!そらのしたスタッフのemiです! 昨今自宅で過ごすことが多くなり、気分を変えるため普段の生活にちょっとした変化を取り入れる方が増えてきました。 その中で注目されているのが、自宅でアウトドア用品を使って過ごすこと。 ...

下山

休憩も終わったので、下山します。

登る時に苦労した、大き目の段差や急な傾斜は下る時も注意が必要です。

登りで足が披露しているので、ゆっくり慎重に下ります。

下山開始から30分で、急坂の山道区間を抜けました。

この先は、足場もフラットで傾斜もゆるい区間ですが、最後まで油断せずに進みます。

下山開始から約1時間40分で車まで戻ってきました!(登りは約1時間45分)

トレッキングポールの感想

今回初めて登山でトレッキングポールを使ってみました!

杓子山登山で感じた感想は、バランスがとりやすいなと思いました。

と言うのも、山道を歩いているとよく岩場など段差を登り進みます。

こういった段差を乗り越えるときは、普通に歩いる時よりも長い時間片方の足に過重がかかります。この時トレッキングポールも使って体を支えれば、足とポールの3点でバランスを取ることが出来ます。

これは登りでも下りでも有効で安心感がありました!

以上が実際に使ってみて感じた、トレッキングポールの感想です。

トレッキングポール(ストック) レンタル一覧|アウトドアギアレンタルそらのした
富士山登山・登山用品・キャンプ用品レンタルなら「そらのした」アイテム一覧「トレッキングポール(ストック)」

まとめ

いかがでしたか?富士登山も良いですが、富士山を眺める登山でしたら(天候にもよりますが)1年中楽しめます。

今後も、富士山近郊の山に登ってご紹介していきたいと思います!

それではごきげんよう!!

登山道具のレンタルはこちらから!!

↓富士登山セットレンタル一覧↓

そらのしたオリジナルセット 富士登山向けセット レンタル一覧|アウトドアギアレンタルそらのした
富士山登山・登山用品・キャンプ用品レンタルなら「そらのした」アイテム一覧「そらのしたオリジナルセット」

↓そらのした取り扱いトレッキングポール↓

トレッキングポール(ストック) レンタル一覧|アウトドアギアレンタルそらのした
富士山登山・登山用品・キャンプ用品レンタルなら「そらのした」アイテム一覧「トレッキングポール(ストック)」

(登山用品の他にも、キャンプ道具、スノーウェア、さらには望遠鏡なども貸し出しています。)

レンタル富士登山セット 開封時の注意事項・ネット注文ならではの不安を解消
荷物の大きさや開封時の注意事項、返却時の梱包方法等々...注文前や商品到着前に知って置ければ、安心してご利用頂けると思います。そこで今回は、そこで実際に富士登山セットを使って、レンタル商品の受け取り・返却について解説します。参考になれば幸いです。
レンタル富士登山セット 返却時の梱包を解説・ネット注文ならではの不安を解消
もともと入っていた順番や場所を忘れてしまい再びしまうことが上手くできなかったって言う経験ありませんか?レンタル品の返却も元々の荷姿を忘れていたら、梱包が難しくなってしまいます。今回は、そらのした富士登山セットの返却時の梱包方法をご紹介します!!

テント&登山用品のクリーニング+撥水加工!!

アウトドア専門クリーニング&撥水加工サービス「ドロップルーフ」
〜 アウトドアギアメンテナンスのプロ「そらのした」の経験と技術を結集し生まれた、撥水加工&クリーニングサービス〜
テントクリーニングサービス by そらのした
登山用品・キャンプ用品レンタル「そらのした」のテントクリーニングサービス。アウトドアの専門クリーニングサービスであるからこそ、洗い・乾燥・撥水・仕上げにすべて専門設備を使って作業していきます。お返しするテントは綺麗というだけでなく、その綺麗さが持続する抗菌加工や、非常に高いレベルで持続する撥水加工が使用しても長持ちしま...

(テントの撥水加工も承っております。)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました