富士登山セット・レンタルのススメ~購入に対するレンタルのメリット~

富士山登山の初心者向け基本情報富士山登山の装備・持ち物

皆さんこんにちは!!

幼少期から気になっていた富士山頂付近の窪み?の名前が吉田大沢であると24歳になって”へやキャン△”で初めて知ったそらのしたAOです(`・ω・´)ゞ

・・・あれって名前あったんだ。

そんな(どんなだ!)富士山ですが去年(2019年)は約23.6万人もの人が登ったらしいです。これはそらのしたのある富士吉田市の人口の5倍近い数字です!!

今年こそは富士登山に挑戦!という方もたくさんいると思います。

毎年多くの人が登っている富士山ですが、たまにメディア等で取り上げられるように軽装でやって来て危ない目にあう人もいます。富士山に限らず山を安全に登るには相応の装備・準備が必要です。

しかし登山用品って中々お高いですよね。靴・レインウェア・ザックの三種の神器だけでも、ちゃんとしたものを買えば諭吉さんが5~6人旅立ってしまいます。

でもだからといって命を預ける道具をケチるわけにはいきませんよね!!

そこで、そらのしたのレンタルの出番です!!

このブログでは、購入する場合と比べたレンタルの優れた点を自分なりの表現でお伝えします!

富士登山セット レンタルのススメ

レンタルのメリット①お財布にやさしい

冒頭でも書いた通り、登山用品の購入は我々庶民にはハードルが高いです。しかし購入よりもレンタルの方がコスパに優れていると言われても、なんとなくは分かりますがイマイチピンと来ませんよね。

かくゆう自分も、この仕事をずっとしていますがどのくらいお得なのかちゃんと考えたことはありませんでした。

しかし実際に数字にしてみると驚愕するほどの差がありました。

なのでまずはそらのしたの富士登山セットとセット内容のアイテムを購入した場合の費用面でのメリットをご紹介します!!

富士登山セット セット内容

今回比較するのは、はじめての富士登山セット 選べるコーディネート(メンズ)でセット内容は以下の通りで考えてみます。

スタウト35ネイビーブルー(ザックカバー付き)

スタウト35ネイビーブルー

ストームクルーザー ID/RD(メンズ)

ストームクルーザー上下セットID/RD(メンズ)

GORE-TEX ティトンブーツ Men’s ORBL

img

ティキナ ブルー

img

トレイル

img

ウェザ-テック ライトスパッツ 黒

https://www.soranoshita.net/item/images/mainimages/0109.jpg

スペリオダウンジャケット Men’s IND

スペリオダウンジャケット Men's IND

この7点です!!自分は青が好きなので青系で統一してみました。

ザック、登山靴、レインウェアの三種の神器にヘッドライト、トレッキングポール、スパッツ、防寒着(インナーダウン)を加えたセットになります。

因みにこれらのアイテムは、そらのしたオリジナルトートバッグに入れてお届けします。

なので持ち運びも簡単です!!

購入に対していくら安い?色々な物差しで検証

このセットを1泊2日でレンタルした場合は17,478円(往復送料、税込)となります。

(別途保証金5,000円必要 送料はキャンペーン価格の送料で計算 2020年3月5日)

それに対してこれらのアイテムを購入した場合は、91,511円となります。

(各メーカーラインショップもしくはAmazon参照 2020年3月5日)

※定価がわからなかったアイテムはAmazonでの価格を参考にしている為上記の金額は、おおよその金額となります。またストームクルーザーのID/RDカラーはすでに販売終了となっていました。

その差額は69,033円となります!(保証金全額返金の場合は74,033円)

約7万円!!7万円って大きいですよ。ものすっごい大金です!!

7万円もあったら・・・  ※ここからしばらく茶番にお付き合いください。

山梨銘菓、桔梗信玄餅(20個入り)が21袋も買えてしまいます!!

桔梗信玄餅420個分です!!

またゆるキャン△へやキャン△でおなじみの、みのぶまんじゅう(1個65円)なら1,076個も買えてしまいます!!

梨っ子スタンプラリーでは、みのぶまんじゅう1年分が景品ですが富士登山セットの登山道具の購入とレンタルの差額は、みのぶまんじゅう約3年分にものぼります!!(1年を365日として1日1個とした場合。)

7万円がいかに凄まじいお金なのかわかって頂けましたか?

(むしろ分かりにくくなったかもしれない・・・けどごめんなさい。自分こういうネタ好きなんです。)

 

レンタルのメリット②プロによる洗濯・メンテナンス

洗濯・メンテナンスの手間がかからない

登山ですので当然、ウェアも靴も普通のお出かけよりも豪快に汚れてしまいます!!

なかには普通に洗濯機に入れるだけでは綺麗になりきれないものもあります。

また登山用の靴は岩場でのグリップ性能の為に、靴底は非常にゴツゴツしています。

これを綺麗にするのは中々大変です。

そらのしたで働いている自分も、道具や設備の整った職場ならいざ知らず、自宅で登山セット一式を綺麗にしてくれと言われたら正直嫌です。

しかしレンタルであればどんなに汚れていても返却するだけでOK!!めんどうな洗濯は必要ありません。

性能を発揮するためのメンテナンス

またちょっとマニアックな話になりますが、ダウンジャケットの羽毛のカサ高と保温性を保つための専用洗剤や加脂剤を用いての洗濯もご家庭では難しいですし、レインウェアの撥水性を維持・回復させるための熱乾燥も通常のご家庭では中々難しいと思います。

その点レンタルであれば、それぞれのアイテムの性能を発揮するためのメンテナンスが常に施された状態でお使いいただけます!!

ダウンジャケットの保温性やレインウェアの撥水性は快適性だけでなく、体温を保つと言った安全性にも直結するので、しっかりとしたメンテナンスが施されたレンタル品がおススメです!!

レインウェアの撥水性・ドロップルーフ

そらのしたでレンタルしているレインウェアは、そらのした独自の撥水加工”ドロップルーフが施されています!!

↓ドロップルーフを施したレインウェアの撥水性試験

これで安心してご使用していただけますね!!

富士登山セット・レンタルのススメ まとめ

登山用品はレインウェアとダウンジャケット以外は日常生活では、使うことはまずありません。そんな何回使うかもわからない道具たちを購入し揃えるという事は中々出来るものではありません。(かくいう自分も、レインウェアとダウンジャケット以外は所有していません。)

もちろん愛着のある道具と共に過ごすのもまた楽しいことだと思います。しかし購入・所有のハードルが非常に高いと感じる人も多いと思います。

そんな中で登山挑戦のハードルを引き下げるレンタルと言う選択肢のメリットが伝われば幸いです。

それでは今回はこのへんで、ごきげんよう!!

【富士山登山初心者必見】本気で富士山登山のブログまとめました
プロローグ 家族で富士山登山に登る! 学校で作文の宿題がでたんだけど。夢とか目標とかある? 僕は日本人だったら一生に一度は富士山に登りたいなぁ ...

そらのした Twitter    Instagram

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました