グレゴリーの女性用ザック アンバーシリーズの紹介!!

こんにちは♪そらのしたSINです

今日は長い歴史を持ち、多くの登山家に愛されている
GREGORY/グレゴリー女性用ザックアンバーシリーズ”について
いろいろご紹介していきたいと思います。

写真

はじめにザックとは

まず最初に「ザック」ってなに?これってリュックサックじゃないの?って思った方のために
ザックとリュックサックの違いを説明していきます。

とは言ってもこの二つに語源的な違いはなく同じ意味を表します。

仕様の使い分けとして登山用に作られたリュックサックの事をザックという呼び方に変えて
使い分けらているようです。
つまりザックとは登山仕様に作られた高機能リュックサックという認識で良いのではないかと思います。

グレゴリーザックアンバー”ってどんなザック?

【グレゴリーザック”アンバー”】その①なんの数字?

ザックの名称にはほとんどの商品に数字が入っています。

なんとなく想像はついていると思いますがこの数字は容量を表しています。
容量の単位はL(リッター)です。

ということはアンバー28の容量は28Lということになります。
商品名に表記されているということは違う容量の同じザックもあるということです。

写真

左からアンバー28、34、44、60

容量は日帰りやテント泊など用途によって使い分けたりします。
あくまでも容量に差があるということで体に対するサイズが大きくなるわけではないので
ご注意ください。

【グレゴリーザック”アンバー”】その②適した登山

先ほどお伝えした容量に関して用途に応じて使い分けると記しました。

このアンバー28はハイキングや日帰りの低山登山などに向いています。
使用用途から考えると初心者に向けた容量のザックとも言えますね。

防寒着もあまりいらない夏の小屋泊登山ぐらいでも問題ないでしょう。

テント泊となるとこの容量では全然足りません。
最低でも45L以上は必要です。

【グレゴリーザック”アンバー”】その③優れた機能性

長きに渡り支持され、優れた機能性のバッグを発信し続けているグレゴリー
40年以上の歴史の中で研究され今も進化し続けている機能性の紹介をしていきます。

□アジャスタブル・トレイルフレックス・サスペンション

ギアの収納やショルダーハーネスを人間工学に基づき設計されていたりと様々な機能はございますが、今回注目していただきたいのは”アジャスタブル・トレイルフレックス・サスペンション”というとても長い名前の機能w
どういったものかというとザックを選ぶ際に重要な背面の調整ができます。

一般的にザックを選ぶときにはトルソー(背面長)という長さを図りその長さに合ったサイズを
選びます。
初めてザックを購入する方なんかは服のサイズと同じ感覚で選んでしまったりするので、気を付けてください。

そのトルソーに合わせて購入したザックを使用したがすぐに肩や腰が痛くなったっり本当に自分の体形に合っているのかなんて実際に使用してみないとわからないものです。

使用しながら簡単に背面の調整ができるのがアンバーシリーズの魅力でもあります。

登山用品レンタル
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る
アウトドア用品レンタルを見る