富士登山の装備・持ち物

富士登山で、子供(キッズ)もトレッキングポールは必要?

投稿日:2016年05月08日 更新日:

そらのしたコボです!
今日は「富士登山で、子供(キッズ)もトレッキングポールは必要?」についてです!
トレッキングポール

★子供にトレッキングポールは必要?

子供は体重が軽く、大人よりバランス感覚も優れているため、トレッキングポールがなくてもへっちゃらな子も多いです。
でも、あったほうが楽で、疲労や転倒の危険を軽減できるのは、大人も子供も一緒です。
特に、子供は疲労し始めると、急に登る気をなくす傾向があります。
しかも子供は棒が好き(笑)ですし、かっこいいので、一度持たせたら、きっと離しませんよ!
ただし、幼稚園~小学校低学年の子は、ずっと持たせるのはちょっと厳しい場合がありますので、代わりに大人が持つことも想定しておきましょう。

★伸縮式と折りたたみ式トレッキングポール

トレッキングポールは、大きく分けて伸縮式折りたたみ式があります。
折りたたみ式のものは、軽量でコンパクトに収納できるタイプが多いですが、その分調整できる長さが、構造上どうしても限定されます。
伸縮式は、折りたたみ式に比べて、調整できる長さに幅があるものが多く、最低長に調整すれば、極端に重いタイプでなければ、ある程度身長と腕力がある子供であれば使えます。

★富士登山で子供も使えるトレッキングポール

そらのしたのキッズセットは、「富士登山セットKid’s」(ザック・レインウエア(透湿素材)・トレッキングシューズ・防寒着(ダウンジャケット))の4点セットと、防寒着を抜いた「登山セットKid's」(3点セット)の2つをご用意しています。
どちらのセットもトレッキングポールは含まれていませんが、もし必要な場合は、単品でトレッキングポールを加えていただければと思います。
身長が150cm未満のキッズが使う場合のトレッキングポールは、伸縮式(レバーロックタイプ)のタイプからお選びください。
150cm以上くらいあれば、レディース用の折りたたみ式も使えます!

今日は以上です!
ではまた次回!

富士登山用品特集はこちら

-富士登山の装備・持ち物
-, , , , ,