登山用サングラスの重要性と種類【調光レンズ・偏光レンズ】

富士山登山の初心者向け基本情報富士山登山の装備・持ち物登山・山登り

皆さんは普段サングラスをしますか?

一般的にサングラスというとまぶしさを軽減させるためのアイテムという認識かと私は考えます。
皆さんはいかがでしょうか?

偏光レンズを使用してドライブ中の目の疲れを軽減、紫外線が強くなる登山中に目を守る。
フィッシングやゴルフなどスポーツで使用する際に傾斜の凹凸や反射など視界をクリアにする目的
登山中の砂埃対策、ファッション、人相隠しなどなどたくさんの使用用途があります。

今日は登山用サングラスの重要性と種類について少しお話しをしたいと思います。

登山用サングラスの重要性 その①【紫外線対策】

日焼けを嫌がる美白至上主義の日本人、特に女性の方々は日差しが強い日に外に出る際、必ず持っていると言ってもいい必須アイテムとして日焼け止めクリーム使用しているかと思います。露出している箇所に日焼け止めを完璧に塗りたくり、日傘をして完全装備。
しかし本当にそれで紫外線対策で来ていますか?
もちろん紫外線から肌を守ることはとても大事な事で、紫外線からなるシミや黒子は皮膚がんの原因になるからです。
標高の高い登山中は紫外線がいつもより強くそんな危険な紫外線から身を守る箇所として忘れがちな目について皆さんはしっかりと対策をされていますでしょうか。
目に入ってくる紫外線というのは多く、長時間の登山となるとそのダメージは蓄積され目の疲れや視力低下、涙目や充血、頭痛、強い眼球の痛みとさまざまな悪影響を及ぼします。

よって紫外線の強い登山にサングラスがいかに重要な物か理解いただけたかと思います。

登山用サングラスの重要性 その②【視覚】

登山において視覚はとても大事。
登山中は足元の確認やルートの判断、危険の察知、素晴らしい景色を眺める。

全てこの【視覚】があってこそ成り立っているのです。
紫外線の影響による目のダメージはもちろんサングラス(偏光レンズ)をすることで歪みの無い視界を確保することも登山でサングラスが必要とされる重要な理由となります。

レインウェアや登山靴、トレッキングポールやヘッドライトと同じようにサングラスにも登山中に起きる危険から大切な身を守るという重要な役割を持っていることがわかっていただけたかと思います。

次にサングラスの種類(特徴)についても少し触れていきます。

登山用サングラスの種類(特徴)その①【レンズ】

登山用に限らずサングラスのレンズには大きく分けて二つの種類があります。

□偏光レンズ

レンズ内に『偏光膜』というフィルムが入っております。
この偏光膜が上下、斜めからくる反射光をカットしてくれることで地面の凹凸や物体の輪郭が鮮明に見えるようになります。
専門家ではないのでその仕組みはわかりませんが…w
フィッシングをする方はこの偏光レンズは必需品となります。水面の光を抑え、魚が良く見えるようにするためです。ゴルフやテニス、ウィンタースポーツでもよく利用されるレンズとなります。
私も偏光レンズのサングラスをかけてみましたが、余計な反射光をカットしてくれるだけで視力が上がったような感覚を得ました。

□調光レンズ

調光レンズとは紫外線の量によってレンズの色(濃さ)が変化するレンズです。
紫外線が多い野外では色が濃くなり、少なくなる屋内では薄くなる技術です。
調光のメリットはこのサングラス一本あれば昼夜問わず使用できるという点でしょうか。
室内に入れば自然と色が薄くなることでサングラスを外したり別のものに掛け替える手間が省けます。

どの程度色が変わるか興味があったので実験をしてみました。
調光サングラスを日光に当て、右半分は布をかぶせて少し放置してみました。

見事に左半分は紫外線に反応して色が濃くなり、右半分は薄い透明な色になっております。
凄い技術ですが、こちらも専門家ではないので仕組みはよくわかりませんw

登山用サングラスの種類(特徴)その②【形状】

登山用サングラスは横風からの砂埃などから目を守るために緩やかなカーブを描いたものが殆どです。
持ち運びに便利な折りたたみ式や軽さを重視した一眼型の物など様々な工夫がなされています。
用途に応じて使用する形状を考えることも大事ですが、登山やスポーツをする際に一番重要なことは自身の骨格に合っているかだと私は考えます。
普段眼鏡をしていない方は特に、サングラスをかけ続けると耳や鼻の痛みが原因ですごく邪魔な感覚を覚えてしまいます。その感覚が気になり自身を守ってくれているはずのサングラスをすぐに外してしまったり、気を取られて注意力がかけてしまうなど、悪影響を与えてしまうことも・・・
登山用サングラスはどれも掛けることによる疲れを軽減させるため工夫が施されているのでその中でいかに自然体でいられるか自身に合っているかに焦点を置いて選ぶことをお勧めします。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
今回は意外と軽視しがちな登山用サングラスについてその重要性についてご説明をさせていただきました。そらのしたで登山セットをレンタルされる方は毎年たくさんいらっしゃいますが、サングラスをレンタルされる方はその中で一割程度しかいません。

紫外線が及ぼす悪影響や、安全のために視界を確保する大切さ、今回のブログを通じて登山用サングラスが自身の身を守ってくれる大切なアイテムという認識に変わってていただけたらと願います。

初心者向けのやさしい山でも登山というものは常に危険と隣り合わせ。
登山初心者にとって少しでもこのブログが役立つことを祈り、皆様のアウトドアライフが安全で楽しいものになれば幸いです。

それではごきげんよう(^^)/

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました