【ベビーキャリア】ってママにも使えるの? ~キッドコンフォート II解説ブログ~

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”” fontweight=”” bgcolor=”#F48FB1″ color=”#fff” margin=”0 0 20px 0″]こんにちは(^O^)/[/st-minihukidashi]

そらのした森藤🧚‍♂️です。

ここ富士吉田ではスッキリしない天気が続き、

やっと太陽が顔を出したと思ったら

富士山に雪が・・・🗻

冬の足音が近づいてきました♪~

そろそろ冬支度をしなきゃなー、

いやいや、まだまだ紅葉には間に合います〰

という事で、今回は小さなお子様をお持ちの方、必見!!!!

そらのしたのレンタルアイテムにある

キッドコンフォート II

の紹介をしたいと思います。

◆【キッドコンフォート II】って何???◆

【キッドコンフォート II】

お子様が背負えるザックとなっております。

ベビーキャリアですね☝

耐荷重は22㎏です。(お子様の体重18㎏、荷室内の荷物重量4㎏)

こちらの写真は乗る前(笑)

👇 👇 👇 👇 👇

うちの子もそろそろ2才になり、

家族でのハイキングを計画をしていますが、

子供はまだそんなに歩けましぇ~ん(T_T)

そこでキッドコンフォート IIの出番です!!

お弁当におやつに水、そしてコーヒーも入れたいから

バーナーやクッカーも・・・・・・

なんて言ってると、なかなかの重量に(≧◇≦)

そうなると「パパが荷物、ママが子供を」

なんて事に!!!!!

ということで試したところ、

抱っこひもほどの密着感がない為

子供が動くと重心がずれて、急な傾斜は怖いっっ😱

ハイキング程度なら、まあ大丈夫・・・。

それより、なにより、見逃せないのは、

子供が終始上機嫌だったこと(≧▽≦)

ではベビーカー、抱っこひもとの

違いを見てみましょうか!!!!

◆ベビーキャリア・ベビーカー・抱っこひもの比較◆

ベビーカーって路面のいい場所では、楽ですよね。

でも階段、電車、バスなんか使うと

片手で子どもを抱っこ、

そしてもう片方の手にはベビーカー、むしろ不便かも(>_<)

商業施設なんかでは常備されてるし、

わざわざ持ってかなくてもいいということもあります。

抱っこひもの場合は

まず、密着感があるのでお子様は安心🤱

使わない時は小さくたためるし、確かに便利。

ただ収納力が乏しいので

もう一つバッグを持たなくちゃならない(>_<)

どちらも一長一短ありますが

そう考えると、、、

案外ベビーキャリアって、万能ですね🙂

抱っこひもより自由に動けて

さらには目線が高い!!

ほんと楽しそうでした(^o^)b

さらに何か用事を済ませる際、

ちょっとじっとしててねって時、

とぉ~っても助かりましたぁ~。

これは、たまのハイキングだけじゃもったいないぞ!!

他に使い道がないかな・・!?

想像以上に収納力もあるし👍

◆ベビーキャリアの収納力◆

財布 携帯 おもちゃ 帽子 おむつ×23 ウエットティッシュ

シューズ シャツ×5 パンツ

おむつが23個入るってすごいですね!

他にもいろいろ入ります(^^)b

そうそう、旅行、ショッピング、外食など

このサイズさえ許されるなら

いつでも使えそう(^o^)

他にもこんなに便利な機能が!

(1) 2つのグラブハンドルのお陰で、安全に、そして楽に背負ったり移動したりできます。

(2) チンパッドは取り外して洗濯できます。

(3) フットレストは長さも調節できて楽に座れます。

◆ベビーキャリアの弱点◆

とにかく大き目のザックなので、

背負わないときは邪魔になることも(+_+)

お手軽感はあまりありません💦

が!!!!!!!!

ハイキング旅行にはかなりおススメ!!!

特に海外旅行では便利そうですね✈

さて、今週はどこに出掛けようかな💨💨

ワク💕ワク💕してきたところで

ごきげんよう(^_-)-☆

広告
トップへ戻る
アウトドア用品レンタルを見る