初心者・女1人でもできる!山岳テントの立て方!【クロノスドーム4型】


こんにちは!春花です!

今回は山岳テント(クロノスドーム4型)を1人で立ててみました!

最初予習無し&説明書も読まずに挑戦した時はめちゃめちゃ大苦戦して

設営に1時間かかったものが、正しいやり方でやると・・・!?!?

山岳テントの立て方

では早速山岳テントの立て方をご紹介しまーす♪

今回はコンクリートの上で立てる時のやり方です。

たったの4ステップでテントが立てられちゃいますよ!!

まずは…とりあえず開けてみましょう!!

中には、フライシート・インナーテント・ポール・ロープ・ペグが入っています。

(↓名前がわからないからって適当に呼びすぎたの図)

内容

では、初心者や女性1人でもできる山岳テントの立て方です。

①ポールを組み立てる

まずは土台となるポールを組み立てます。

①

まず上の十字になっている部分をはめこみ、他の部分も全て組み立てていきます。

①.

②インナーテントを広げる 

ポールを全て組み立て終わったらインナーテントを広げ、その上にポールを置きます。

②

真ん中の留め具(2つ)だけカチッとはめます。

②.

③ポールをはめる

端っこ4箇所、順番にポールをはめていきます。

まずはどちらかの辺の端2箇所からです。

丸が2つあるので、外側の丸にはめます。少し大変だけど必死でやりましょう!笑

③

3箇所目はこんな風に、しならせてはめます!究極のカーブを描きましょう!

③.

そして最後、4箇所目はゴムを足で踏んで、気合で入れましょう!

女性だと結構力がいるけど、ワイルド系女子を目指して頑張りましょう!!

③.。

ポールをはめ終えたら、さっき真ん中2箇所だけ留めたものを

全てカチッカチッと留めていきます!

この時わたしは手を挟んだので気をつけてくださいね。

怪我しますよ~ 地味に痛いですよ~(;_;)(;_;)(;_;)

③、

④フライシートをかぶせる

これでテント本体の組み立ては完了です!

あとはフライシートをかぶせていきます!

入口(チャックの部分)が前なので

mont-bellのロゴが横になるようにかぶせてくださいね~♪

④

端っこの金具を、ゴムの部分に4箇所全て引っ掛けます。

④.

これで全て完成です!わーーーーーい!!

実は時間を計っていました。最初は1時間かかっていたものが、

正しいやり方でやると・・・なんと・・・7分30秒でできました!!

タイム

嬉しくて私もついドヤ顔です。まあまあの速さって言われたけど。

土で立てる時などはこういう風に前のゴムの部分を引っ張って

ペグで留めたら中のチャックも開けやすいし入りやすいですよ♪

土

以上、山岳テント(クロノスドーム4型)の立て方でした!

初心者で、特に女性だと 「1人で立てるのなんて無理~!」と思っている

方が多いと思いますが、正しいやり方さえわかれば簡単ですよ!

テントを立てる時の参考に少しでもなれば嬉しいです!!

では、是非動画も見てくださいね~!また次回~☆☆

登山用品のレンタルなら「そらのした」

キャンプ用品のレンタルなら「そらのした」

夏フェス・野外フェスのレンタルなら「そらのした」

トップへ戻る
アウトドア用品レンタルを見る