レンタル登山道具と行く!ヤマノススメ聖地巡礼登山ブログ!!新四合目「降りた後のお楽しみ!」三つ峠山

聖地巡礼登山・山登りヤマノススメ

皆さんこんにちは!!

前回見事な富士山を写真に収め、ご満悦のそらのしたAOです(`・ω・´)ゞ

ヤマノススメセカンドシーズン新三合目「山に登るということ」に登場した三つ峠山の屏風岩付近から眺めた富士山

今回は、屏風岩から三つ峠山頂までと下山後の三つ峠グリーンセンターまでの道のりをご紹介します!!

それでは早速行ってみましょう!!

レンタル登山道具と行く!ヤマノススメ聖地巡礼登山ブログ!!新四合目「降りた後のお楽しみ!」

前回、三つ峠登山道入口から屏風岩まで

レンタル登山道具と行く!ヤマノススメ聖地巡礼登山ブログ!!新三合目「山に登るということ」三つ峠山
今回は、三つ峠登山口入口・達磨石から屏風岩の下で富士山を眺めるまでをご紹介します!!達磨石は登り始めてスグのところにあります。達磨石から約20分歩くと”股のぞき”に到着します!!幹の間からそれはそれは綺麗な富士山!しっかりと見えました!!

前々回、三つ峠駅から三つ峠登山道入口から屏風岩まで

レンタル登山道具と行く!ヤマノススメ聖地巡礼登山ブログ!!新二合目「富士山を見に行こう!」三つ峠山
今回はヤマノススメセカンドシーズンのキービジュアルやサードシーズンOP主題歌「地平線ストライド」のジャッケットでもお馴染みの三つ峠山に登ります!!今回は新二合目「富士山を見に行こう!」に登場した三つ峠駅から登山道入口までを紹介します!

山頂に向けて出発

富士山の写真は十分撮ったので、山頂に向けて出発します!

この区間は傾斜はきつく無いのですが、道に落石があったり道幅が狭いので注意が必要です!

まあわざわざ注意喚起しなくても、常に左側が崖のようになっているので気が抜けるわけが無いんですけど(笑)

また道中所々雪が残っていました。季節や登山日前の天候によっては、アイゼンなどを準備しておくと安心かもしれません。

詳細説明

スノーギア アイゼン レンタル一覧|アウトドアギアレンタルそらのした
富士山登山・登山用品・キャンプ用品レンタルなら「そらのした」アイテム一覧「スノーギア」

聖地巡礼1 屏風岩

ヤマノススメ新三合目ラストであおい達が富士山を眺めたポイントから歩くこと約15分、”屏風岩”の真下に到着しました!

間近で見るとかなり迫力があります!

縦構図で撮っても納まりきらないスケール!!

・・・富士山よりも屏風岩の方に興奮したかもしれません(笑)

クライミングスポットと言うだけあって1組クライミングされている方々が居ました。

屏風岩の下から見た富士山

屏風岩の下を歩いていると斜面側の視界が開けるポイントがあります。

そこからも見事な富士山が見えました!!

元々新二合目でひなたは”屏風岩の下から見た富士山が綺麗”だと言っていましたが、天候にも恵まれて良い富士山が見えました!!

ここまで来たら山頂までもう少しです!!

屏風岩の下から3分ほど歩くと、三つ峠山荘と四季楽園への分岐点が現れます。

ひとまず左側の三つ峠山荘方面に進みます!

狭い上にとても急な階段なので、周りに注意しながら進みます。

ここまででそれなりに疲労が蓄積されて、尚且つ腹ペコな状態なので結構きついです。

三つ峠・山小屋から見る富士山と麓の街並み

空腹と闘いながら階段をよじ登ること約5分、三つ峠山荘に到着しました!ここからも見事な富士山が見えます!!

また麓の富士吉田市・西桂町・都留市の街並みも綺麗に見えました!!

富士山以外の周囲の山よりも高いところにいるので、すごい解放感と充実感です!!

横から眺める屏風岩もかなりの迫力です!!

南アルプス、甲府方面は霞んでいて綺麗には撮れませんでした。

三つ峠山荘から山頂へ向かう途中、広い場所がありました。

小学生の時、遠足で三つ峠に登ってここでお弁当を食べたのを思い出しました。

聖地巡礼2 四季楽園

三つ峠山荘から山頂に向かう途中に山小屋・四季楽園があります!

ここに登ってくる階段脇の看板と休憩用テラスは、ヤマノススメセカンドシーズン前半のEDに登場しています!

ここまで来れば山頂まであと少し!・・・なのですが、この時点で時刻は既に14時過ぎ。空腹で足が重いです(笑)

今回もかえでさんのように、お菓子を持ち歩いていたのでそれで空腹を紛らわせて、なんとか先に進みます!

四季楽園の少し先の分岐を右に進めば、山頂まで1本道です!

分岐から少し進むと、綺麗な階段が現れます!

歩きやすい階段を登りようやく山頂に到着です!!

三つ峠山頂に到着!

聖地巡礼3 三つ峠山頂

登山開始から約3時間、14時23分三つ峠山頂に到着!!

山梨百名山・三つ峠山

残念ながら富士山の頭に雲がかかってしまいましたorz…

しかし麓の街並みはとても綺麗に見えました!

あおい達がお弁当を食べる為に座っていた岩がありました。

流石に標高1786m、日当たりはとてもいいのですが風が冷たく、ジッとしているとかなり体が冷えてしまいました。ザックからインナーダウンジャケットを取り出して着ます。

ダウンジャケットで空気の層を作って、その上からレインウェアを着ることで外気を遮断。熱を留めます!

山頂は結構風が吹いていましたが、1枚増やしただけでかなり暖かくなりました!

富士山を眺めながら、あおい達と同じようにお弁当を食べていたら、富士山にかかっていた雲が取れてきました!

急いで食べ終えて、山頂から降りる前に最後の撮影をしました!!

30分くらい山頂に居ましたが、これが最もよく富士山が見えた瞬間でした。

下山開始

お弁当も食べて、撮りたい写真も撮ったので下山を開始します!

登る時は、三つ峠山荘の方から登ってきたので今度は四季楽園の前の階段を下ってみます!

時刻は15時過ぎ。日が傾いて来てかなり影が長くなってきました。

少し焦りが出てしまいますが、こちら側の道も狭くて急ですので、気を付けて進みます!

基本階段はしっかりしていましたが、三つ峠山荘との分岐の辺りはかなり歩きにくくなっていました。

その後屏風岩の下を抜ける辺りまでは、道は狭めですが傾斜は緩やかなのでサクサク進みました。

下山開始から約30分で、前回富士山の写真を撮った崖まで帰って来ました。

劇中であおいは「一度通ったからかな、もう何ともない」と言って全く怖がっていませんでしたが、自分は帰りに見ても十分怖いと思いました(笑)

この崖から8分ほど歩くと新三合目にて、あおいとかえでさんが寄りかかって休憩していた岩が出て来ます。

この岩は、登りよりも下りの方が見つけやすいです。

下っている途中に「これより下り急坂 足元に注意」と、警告する看板がありました。が・・・

ここまでも十分急坂だったし、足場もメチャクチャ悪かったと思うのですが・・・

下り始めてから1時間20分くらいで馬返しまで戻ってきました!

ここから先も坂はそれなりに急なので注意して進みます。

聖地巡礼4 股のぞき 膝のサポーター

馬返しから10分くらいで、股のぞきまで下ってきました!

劇中では、ここまでの下りの疲労によって膝が痛くなったあおいにひなたが「膝に巻くサポーターがあると楽だよ」って教えていましたね!

ひなた「あ~楽ちん楽ちん♪」

あおい「山に登る前に教えてよ!!」

サポーターのレンタルもしています。

REGUARD/リガード/ニーガード・パテラアンダー|富士山登山・登山用品・キャンプ用品レンタルなら「そらのした」
登山中の膝の悩みを軽減。長時間の歩行による筋疲労で外側にズレようとするお皿を正しい位置にキープ。膝が笑い出す下山時に威力を発揮します。長時間履いても蒸れにくい素材を使っています。両膝分として2ケセットでレンタルとなります。

また富士登山セットの12点セットタイプやオプショナルパックでもお選びいただけます。

そらのしたオリジナルセット 富士登山向けセット レンタル一覧|アウトドアギアレンタルそらのした
富士山登山・登山用品・キャンプ用品レンタルなら「そらのした」アイテム一覧「そらのしたオリジナルセット」

これでもう8割くらいは下ってきましたが、最後まで油断せずに行きます!!

かえでさんも「険しいところを抜けてホッとした瞬間が危ないの!」と言っていましたし!

岩場はほぼありませんが、急坂や大きな段差があったりします。長時間の山歩きでくたびれている足なので、登りの時は何ともなかったものも気を付けて進みます。

1本だけ花が咲いた木がありました。

股のぞきから20分くらいで、達磨石の上の舗装路に出て来ました!

下山開始から約2時間で、登山道入口まで戻ってきました!

ひなた「登山道抜けた!!」

あおい「やったぁ。でも・・・駅前まではまだまだ歩くのね(´;ω;`)」

はい、駅前まで約3.7kmあります。

下山!!三つ峠グリーンセンター

登山道は抜けましたが、まだまだ道は終わりません。ここからは三つ峠グリーンセンターまでの道を紹介します。

車で来ましたが、せっかくなので三つ峠グリーンセンターまで歩いて大体の所要時間を測ってみます。

岩場や木の根っこの無い平らな路面ですが、傾斜が急でスピードが出るので結構足にきます・・・

この薄暗くなり始めるくらいの時間帯は結構好きです。

だいたい30分くらいで三つ峠グリーンセンターの辺りまで降りてきました!

(三つ峠グリーンセンターの外観の写真は別の日に撮影した写真を使います。)

聖地巡礼5 三つ峠グリーンセンター

三つ峠登山道との分岐点を、右側に行くと劇中あおい達がお風呂に入った”三つ峠グリーンセンターがあります!

この分岐点から1分くらいで三つ峠グリーンセンターに到着します!!

三つ峠グリーンセンター

ここにもヤマノススメパネルがありました!!

ここのお風呂には昔何度か入ったことがありますが、かなりの再現度で驚きます!

開運の湯、神鈴の湯は、三ッ峠(標高1,786m)の山中から流れ出る湧水を利用した名水の湯。
竹炭の浴槽、竹酢液の浴槽、ウコンを主成分とした薬草風呂は美肌効果も抜群です。

露天風呂は、弱アルカリ性の湧水と竹酢液をブレンドした潤いの湯。柄杓流川の瀬音と四季折々の自然がもてなします。

三ツ峠グリーンセンターの各種お風呂イメージ1三ツ峠グリーンセンターの各種お風呂イメージ2三ツ峠グリーンセンターの各種お風呂イメージ3

(施設ホームページより引用)

登山帰りに是非お立ち寄りください。

三つ峠グリーンセンターから三つ峠駅までは、歩いて大体20分くらいです。

まとめ

三つ峠登山いかがでしたか?

天気に恵まれれば、とても綺麗な富士山が見られるので聖地巡礼云々関係なく、非常におすすめの山だと思いました。

道具の感想としては、今回はゴツゴツしている岩場が多く、とても登山靴がありがたく感じました。

かなり足にきたので、トレッキングポールニーガードサポートタイツがあるとかなり快適な登山が楽しめると思います!!

これらのアイテムは安全に直結するものなので確かな性能の物を使いたいですが、どのアイテムも中々値が張りますし、普段使い出来るものでもありません。

レンタル登山道具での聖地巡礼・・・三回ほどやってみましたが大いにアリだと思います!

次の登山では、トレッキングポールの使い心地を確かめてみようと思います!

それでは次回まで、ごきげんよう!!

その他・ヤマノススメ聖地巡礼登山

レンタル登山道具と行く!ヤマノススメ聖地巡礼登山ブログ!!新三合目「山に登るということ」三つ峠山
今回は、三つ峠登山口入口・達磨石から屏風岩の下で富士山を眺めるまでをご紹介します!!達磨石は登り始めてスグのところにあります。達磨石から約20分歩くと”股のぞき”に到着します!!幹の間からそれはそれは綺麗な富士山!しっかりと見えました!!
レンタル登山道具と行く!ヤマノススメ聖地巡礼登山ブログ!!新二合目「富士山を見に行こう!」三つ峠山
今回はヤマノススメセカンドシーズンのキービジュアルやサードシーズンOP主題歌「地平線ストライド」のジャッケットでもお馴染みの三つ峠山に登ります!!今回は新二合目「富士山を見に行こう!」に登場した三つ峠駅から登山道入口までを紹介します!
レンタル登山道具と行く!ヤマノススメ聖地巡礼登山ブログ!!八合目「高尾山に登ろう!」
前回飯能市の天覧山に登ったので、今回はヤマノススメ八合目~十合目の舞台となった「高尾山」に登ろうと思います!圏央道"高尾山インターチェンジ"で国道20号に降りて左折、その後すぐの分岐を左側へ!!2、3分走ると"高尾山口駅"に到着します!!
レンタル登山道具と行く!ヤマノススメ聖地巡礼登山ブログ!!三合目「登山って、命がけ!?」天覧山
この日は天候にも恵まれてスカイツリーも見えました!!せっかくなので天覧山の山頂でご飯を作って食べます。本当はあおいとひなたが座っていたコンクリートの台に座って食べようと思ったんですけど先客がいたのでザックに入れて持ってきたチェアゼロとアルミロールテーブルを使います。
レンタル登山道具と行く!ヤマノススメ聖地巡礼登山ブログ!!レンタルのメリット
雨具、靴、ザックだけでも、ちゃんとしたものを買うと5~6諭吉ほど居なくなってしまいます。そんな大金なかなか使えないですよね。そこでレンタルの出番です!!その差額は71,780円となります。今回の目的地は、ヤマノススメ三合目にて、あおいとひなたが登った飯能市の天覧山です。

登山道具のレンタルはこちらから!!

↓富士登山セットレンタル一覧↓

そらのしたオリジナルセット 富士登山向けセット レンタル一覧|アウトドアギアレンタルそらのした
富士山登山・登山用品・キャンプ用品レンタルなら「そらのした」アイテム一覧「そらのしたオリジナルセット」

↓そらのした取り扱いトレッキングポール↓

トレッキングポール(ストック) レンタル一覧|アウトドアギアレンタルそらのした
富士山登山・登山用品・キャンプ用品レンタルなら「そらのした」アイテム一覧「トレッキングポール(ストック)」

↓そらのした取り扱い登山靴↓

トレッキングシューズ(登山靴) レンタル一覧|アウトドアギアレンタルそらのした
富士山登山・登山用品・キャンプ用品レンタルなら「そらのした」アイテム一覧「トレッキングシューズ(登山靴)」

(登山用品の他にも、キャンプ道具、スノーウェア、さらには望遠鏡なども貸し出しています。)

レンタル富士登山セット 開封時の注意事項・ネット注文ならではの不安を解消
荷物の大きさや開封時の注意事項、返却時の梱包方法等々...注文前や商品到着前に知って置ければ、安心してご利用頂けると思います。そこで今回は、そこで実際に富士登山セットを使って、レンタル商品の受け取り・返却について解説します。参考になれば幸いです。
レンタル富士登山セット 返却時の梱包を解説・ネット注文ならではの不安を解消
もともと入っていた順番や場所を忘れてしまい再びしまうことが上手くできなかったって言う経験ありませんか?レンタル品の返却も元々の荷姿を忘れていたら、梱包が難しくなってしまいます。今回は、そらのした富士登山セットの返却時の梱包方法をご紹介します!!

テント&登山用品のクリーニング+撥水加工!!

アウトドア専門クリーニング&撥水加工サービス「ドロップルーフ」
〜 アウトドアギアメンテナンスのプロ「そらのした」の経験と技術を結集し生まれた、撥水加工&クリーニングサービス〜
テントクリーニングサービス by そらのした
登山用品・キャンプ用品レンタル「そらのした」のテントクリーニングサービス。アウトドアの専門クリーニングサービスであるからこそ、洗い・乾燥・撥水・仕上げにすべて専門設備を使って作業していきます。お返しするテントは綺麗というだけでなく、その綺麗さが持続する抗菌加工や、非常に高いレベルで持続する撥水加工が使用しても長持ちしま...

(テントの撥水加工も承っております。)

ゆるキャン△の聖地巡礼ブログもUPしています!

ゆるキャン△・へやキャン△の舞台・道具・聖地巡礼、紹介ブログまとめ。
2019年に高ボッチ高原自然環境保全協議会が高ボッチ高原環境管理ガイドラインを策定。第2駐車場内と同駐車場そばのファミリー広場に「テント・タープ等設置可能エリア」が設けられました。利用ルールを作成し、他の利用者の妨げとなる行為の防止や、公園内の各所に許可なく設置されているテント等による希少動植物の損傷を防止するとともに適正な利用を図るとの事です。
梨っ子が行く!ゆるキャン△聖地巡礼ブログ!!へやキャン△第三話「激走!河口湖ラリー」
やっぱり見慣れた風景が、漫画やアニメで忠実に描かれているのを見ると感動しますね♪今回も梨っ子AOが、へやキャン△に登場した聖地に実際に行って来たので、その時に撮った写真を交えて紹介していきます!大橋から見渡す河口湖の風景はとても綺麗なのでお勧めです。
梨っ子が行く!ゆるキャン△聖地巡礼ブログ!!へやキャン△第五話「真説・カチカチ山」~河口湖~富士山パノラマロープウェイ
今回は野クルのメンバーが梨っ子スタンプラリーの為に訪れたカチカチ山のロープウェイを紹介します。(正式名称・~河口湖~富士山パノラマロープウェイ)展望台からは野クルのメンバーも眺めた富士山を見ることが出来ます!富士山と麓の街並みが一望できます!

 

 

 

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました