2018年3月上旬 乗鞍岳 UDD BAG810DX ご利用レポート

今回は、2018年3月上旬 乗鞍岳 UDD BAG810DX ご利用レポート です。

レンタルアイテム

UDD BAG810DX

お客様より

【旅行先、目的】
乗鞍岳山行、テント泊場所は位ヶ原下2350mです

【同行された人数】
5名テント2張り

【レンタル品を使ってみた感想】
雪上訓練のためテント泊
昨年は四阿山下での訓練で、持っている3シーズン用の物を使用しましたが、
寒く眠れなかったので、今回は購入しようと思いましたが購入した物で良いのか迷いましたので、レンタルを検討してみました。レンタル品では不十分でした。
足下が寒く中々眠れませんでした。シュラフは問題な待ったと思います。
象足など足下をもっと暖める方向を今後検討してみたい。

お店より

UDD BAG810DX
をご利用いただき、誠にありがとうございました。

素敵なお写真をありがとうございます(*‘ω‘ *)

私たちの体は、重要な臓器が集まるからだの中心部を一定の温度(通常は37度前後)に
保とうとしています。 特に寒い時は、体の中心部に血液を集め体温を維持しようとします。
そのため末端である手先や足先には血液が行き渡りにくくなり、温度が下がりやすくなって、冷えを強く感じるようになるようです(>_<)

足元を温める方法の他に(^^♪

アルパインダウンハガー#0

もう少し温かなシュラフをご利用頂いたり、

スペリオダウンパンツ Women’s

スペリオダウンパンツ Men’s


ダウンパンツをご利用頂いたら、今後の寒さ対策になりますでしょうか(^O^)

今回はシュラフ購入をご検討されてのご利用とのことでしたので、
ベストなものと巡り合えますように☆彡

この度は、ご利用を頂きましてありがとうございました。
またのご利用を心よりお待ちしております。

スキーウェア・スノボウェア・スノーウェアなどウィンターレジャー用品レンタル
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る
アウトドア用品レンタルを見る