キャンプ体験ブログレポート

2017年8月中旬 南淡路休暇村キャンプ場 タフワイドドーム300EX等 ご利用ブログレポート

投稿日:2018年04月03日 更新日:

今回は、2017年8月中旬 南淡路休暇村キャンプ場 タフワイドドーム300EX・フォールディングテントマット/300 ご利用ブログレポート です。

レンタルアイテム

● タフワイドドーム300EX
0088
● フォールディングテントマット/300
0097

南淡路休暇村キャンプ場ご利用のお客様より

【ご旅行先目的】
南淡路休暇村キャンプ場

【同行した人数】
家族旅行(大人2名 中学生1名 小学生2名)

【レンタル品を使ってみた感想】
このテント(タフワイドドーム300EX)を借りるのは2回目ですが、
説明書通りにやって簡単に30分ほどで設営できました。
つくりもしっかりしていて雨が降っても問題なくよい商品だと思います。
大きさは大人と子供の家族5人で荷物も置いてちょうどいいくらいだと思います。

地面の固さが直接背中に感じられるのでフォールディングテントマット/300をいつも一緒に借りていますがこれは必須だと思います。ただ、少し広さが足りないのでマットのない場所を荷物置きにしています。

南淡路休暇村は去年から今年にかけてリニューアルをしています。
今年は新しくオープンした広くてきれいな芝生のテントサイトになっています。
各サイトで電源も使えますしトイレもきれいで使いやすいキャンプ場です。
同じ休暇村施設の温泉や売店、レストランも利用できるのでとても快適です。

しかし、今年は敷地の半分が工事中でサビキ釣りが出来る釣り場が立ち入り禁止になっており、投げ釣りしている大人はいましたが家族での釣りはまず不可能な状況です。
私も今年行ってみて始めて釣り場が使えないことを知り、大変残念な状況でした。

ただ淡路島には近くに釣りが出来る場所が他にもあるので、今回は近くにある伊毘海水浴場及びキャンプ場のすぐちかくにある旧伊毘漁港まで車で20分ほど移動して家族でサビキ釣りをしました。小さなサイズのグレの子供がたくさんいて2時間で60匹くらい釣れました。
他にもサバ、アジ、ベラなどが時々釣れていました。
昨年のキャンプ場の釣り場よりもたくさん釣れたので、子供達も大喜びでした。

年に1度しか行かないキャンプなので、手入れの行き届いたテント等を借りられる
アウトドアレンタルには本当に助かっています。今後ともよろしくお願い致します。

レンタルのお店より

タフワイドドーム300EX
フォールディングテントマット/300
のご利用をありがとうございました。
昨年に続き、本年もそらのしたをお選び頂きましたこと嬉しく思います。

また素敵なご旅行のご感想を頂き本当にありがとうございます。
年に一度のお子様とのキャンプ(^^♪
温泉や売店が利用できることはストレスや心配毎も減り、家族皆で楽しめますね(≧▽≦)
釣りをしたり、日常から離れた場所で一緒に過ごす時間は、かけがえのないものですね☆彡
キャンプに行かれるまでの支度・運転・片付け等…目に見えない大変な部分もあるかと思いますが、モノより思い出☆彡
毎年、素敵な思い出で溢れますように( ˘ω˘ )

 

この度はご利用ありがとうございました。
またのご利用をお待ちしております。

富士登山・登山・キャンプ・フェス・アウトドアギアのレンタルならそらのした

-キャンプ体験ブログレポート