2017年6月上旬  奥多摩氷川キャンプ場レンタル体験ブログレポート

今回は2017年6月上旬に奥多摩氷川キャンプ場にてご家族でキャンプをしたお客様の体験ブログレポートです😊

レンタルアイテム

0003

奥多摩氷川キャンプ場にてご利用のお客様より

【ご旅行先目的】
 奥多摩氷川キャンプ場
【同行した人数】
3人(家族)
【レンタル品を使ってみた感想】
3人でのキャンプでしたが、レンタルしたテントには二人で利用しました。
もう一人は、自前テントを所有してしたので。
設営はとても簡単でした。

【商品の良かった点、そうではなかった点】

山岳用のmont-bellでしたので、居住空間より、軽さと設営の簡単さを重視しましたが、二人で使用しましたので、十分でした。

マットは、失敗でした。
わたしはマットを二重にして寝袋で寝ましたが、それでも体が痛くて眠れませんでした。
もっと厚いタイプ、エアが入るタイプがあればよかったのに。

【他にあったら便利なもの、購入したもの等】

上述の通り、快適な睡眠ができるテントマット

【ご旅行全体の感想】

初めてのキャンプでした。
大学生の息子がキャンプにはまっており、「お父さんとお母さんも連れてって」とお願いしたら、初心者にお勧めキャンプ場として、奥多摩の氷川キャンプ場に連れてくれました。

アウトドア好きな家族で、釣り、ダイビング、登山、スノボ、マラソンと、アクティブに遊んでいますが、いままでキャンプはやっていませんでしたが、これからはいろんなアクティビィにキャンプをプラスしようと思います。

貸出返却できる店舗がもっとあればありがたいです。
店舗が富士山付近に集中しているようですが、例えばスキー場の付近にはスキースノボのレンタル店舗がたくさんあるように、キャンプ場と提携して、テント等をレンタル返却できる、もしくは、受け取りと返却だけでも、キャンプ場で受け付けでできたら、荷物が少なくてもっと気楽にキャンプを楽しめるのではないかと、おもいます。
1496485020105 DSC_0048

レンタルのお店より

今回は、クロノスドーム4型とフォールディングテントマット/300をご利用頂き誠にありがとうございました。
息子様が連れて行ってくれたキャンプ、とても楽しそうですね!
焚火を囲んで飲み明かす素敵な時間が写真から伝わってきました(^^)

マットが薄く眠れなかったのですね・・・ご不便をお掛けし、申し訳ございません。
川辺でキャンプされたご様子ですが、確かに砂利地での幕営はフォールディングマットではクッション性が劣ってしまいますので

登山などで使われる事の多い軽量の「ピークライトマットレス 180」等のエアマットや
重さと大きさはありますが、「エアウエーブマット・ダブル-J」等も一緒にご使用する事もお勧めでございます。
ぜひ、次回キャンプをする機会がございましたらご検討ください。

現時点では、受取、返却に関しても、お客様にご指定頂いた場所の対応となってしまいますが、キャンプ場の許可を得られれば配送を受け付けてくれる場合もありますので、ご検討しているキャンプ場があれば、キャンプ場様にぜひご相談してみてください。
これからもっと便利性が良くなるように努力させていただきます。

貴重な体験レポートをありがとうございました!
これからもご家族でアウトドアライフを楽しんでください(^^)

スキーウェア・スノボウェア・スノーウェアなどウィンターレジャー用品レンタル
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る
アウトドア用品レンタルを見る