2016年4月下旬 山梨県鳴沢村オートキャンプ 春・秋キャンプセット ご利用ブログレポート

今回は、2016年4月下旬 山梨県鳴沢村オートキャンプ 春・秋キャンプセット ご利用ブログレポートです。

レンタルアイテム

● 春・秋キャンプセット
0148

 山梨県鳴沢村オートキャンプにてご利用のお客様より

【ご旅行先目的】
山梨県鳴沢村 友人と合流してのオートキャンプ

【同行した人数】
家族4人(子供6歳2歳)と他 友人

【レンタル品を使ってみた感想】
初めてのテント泊でしたが、付属の説明書と、youtubeの設営動画で、
初心者でも簡単に設営できました。キャンプのハードルが少し下がった気がします。

春キャンプセットレンタルでしたが、GWはまだまだ寒いということだったので、
レンタルのマットだけでは寒そうだったので、インターネット等で防寒対策を研究し、
アルミの銀マット、コールマンの厚手起毛のレジャーシートをプラスして使用しました。

夜はかなりの冷え込みでしたが、子供達とママ様にはレンタルのシェラフにプラスして、
連結できるタイプのシェラフを持参、毛布各人一枚づつ、フリースの上着に、ダウンジャケットを着て寝たところ(子供達はスリーパー)、寒くて眠れないこともなく、しっかりと眠ることができ、翌日も元気にアウトドアライフをたのしむことができました。

ご参考になればとおもいます。

レンタルのお店より

春・秋キャンプセットのご利用をありがとうございました。

小さなお子様がいらっしゃると就寝時に風邪をひかせてしまわないか、
明け方にかけて寒くないだろうかと心配になりますね。

連結できるタイプのシュラフをご持参されたとのことですが、
連結できるタイプのシュラフは広げてブランケットにしたり、
ジッパーで接続して、2倍のスリーピングバックとして使用したり
(お子様と一緒にねられますね(^^♪))重宝すること間違いなし♪
他にも、フリースやダウンウエアで防寒対策ができると
気候に応じて臨機応変に対応ができますね。
参考になる情報をありがとうございます。

お子様も元気にアウトドアを楽しむことができてうれしく思います♪


連結できるタイプのシュラフ、そらのしたでも取り扱っています(^^)V↓

ダウンファミリーバッグ #1
0433

商品スペック
【素材】表地:75デニール・ポリエステル・タフタ 中綿:440フィルパワーダウン(ダウン50%、フェザー50%)
【重量】1.81kg(1.90kg) ※( )内はスタッフバッグを含む総重量です。
【カラー】ブリック(BRIC)
【サイズ】最大長190×最大幅75cm
【適応身長】身長183cmまで
【収納サイズ】33×20×20cm(13.2L)
【快適睡眠温度域】-3℃~

ダウンファミリーバッグ #3
0434

商品スペック
【素材】表地:75デニール・ポリエステル・タフタ 中綿:440フィルパワーダウン(ダウン50%、フェザー50%)
【重量】1.34kg(1.40kg) ※( )内はスタッフバッグを含む総重量です。
【カラー】ライトカーキ(LTKH)
【サイズ】最大長190×最大幅75cm
【適応身長】身長183cmまで
【収納サイズ】31×19×19cm(11.2L)
【快適睡眠温度域】3℃~

この度はご利用ありがとうございました。
またのご利用を心よりお待ちしております。

富士登山・登山・キャンプ・フェス・アウトドアギアのレンタルならそらのした

スキーウェア・スノボウェア・スノーウェアなどウィンターレジャー用品レンタル
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る
アウトドア用品レンタルを見る