初心者が行く!レンタルキャンプ道具とお手軽ツーリング!!準備編

皆さんこんにちは!!秋の澄んだ空気が大好きな、そらのしたのAOです(`・ω・´)ゞ

さて私事となりますが、僕はツーリングの車載動画が好きで毎日観ています。そして何度かその動画内の風景や出来事に憧れて、自分でもツーリングに出ました。

憧れた動画のように、綺麗な景色に出会い、おいしい物を食べて、迷子になり、地元では見られない珍しいものを見て、渋滞に巻き込まれ、貴重な瞬間に出会い、飯そっちのけで走り続けて空腹を感じなくなり目的地到着や帰宅がメチャクチャ遅くなったり・・・いろいろなことをしてきました・・・

いや・・・ちゃんと楽しかったですよ!!一応。

ただ結構色々やってきましたが今までキャンプツーリングはやったことが無いんですよね。

そこで!!この不肖そらのしたのAO、今回からキャンプツーリングに挑戦します!!

実はちょっとキャンプ、アウトドアに憧れていたんだよなぁって方必見です!!

初心者が行く!レンタルキャンプ道具とお手軽ツーリング!!準備した道具を紹介します!

①最初の一歩(なにしようかな?)

と、上で高らかに宣言したものの今週末はちょっと泊りで出かけられる程の時間が無いんですよねぇ・・・

そこで今回は最初の一歩として、日帰りでほんのちょっとだけアウトドア風味を感じられる旅に出ようと思います!!

↓↓こんな感じ。

ここから一歩パワーアップして旅先でキャンプ飯を食べる!!

これを最初の目標にしたいと思います。

②準備(なに持って行こうかな?)

目標が決まったところで、道具を準備したいと思います。

まずはバーナー!

P-133Sエクスプレス・スパイダー・ストーブ(PRIMUS/プリムス)

低重心で安定感があるところが良いですね。外は不整地が多いので安定感は重要ですよね~

さらに小さく折りたためるのもありがたいです!!

五徳を折りたたんで・・・

ガス缶に繋いでいた管を丸めて収納袋に入れれば・・・

こんなに小さくなります!!まさに手のひら大です!!

※このバーナーには着火装置が無いので、ライターやマッチが必要です。

続いてアウトドアチェアの定番!

チェアワン(Helinox/ヘリノックス)

アウトドアチェアは座るというより、はまるという感じがしてとても落ち着きます。

こちらもとてもコンパクトに収納出来ます!!

イスがあるならコイツも必要ですよね。

アルミロールテーブル(コンパクト) M-3713(キャプテンスタッグ/CAPTAIN STAG)

なんかイスと、このテーブルがあるとそれだけでアウトドア感がしませんか?

当然アルミロールテーブルもコンパクトに収納出来ます!!

折りたたみも非常に簡単で、初見でも戸惑うことなく出来ました!!

そらのしたでレンタルしているアイテムからは、この3アイテムを持っていきます!!

続いて今回使う僕の私物も少し紹介します。

ロゴスの兵式飯盒です。僕はこれをクッカー代わりに使います!!

なんかクッカーよりもワイルドな感じがして良いかなーって思っています。

あと飯盒をクッカー代わりにする理由は、某ツーリング動画UP主リスペクトでもありますね 笑笑

この飯盒には取っ手が無いのでEsbitのグリッパーを使います。

これで少し飯盒で出来ることの幅が広がりそうですね。

因みにそらのしたでは普通のクッカーもちゃんと取り扱っています!

ATSチタンクッカーTYPE3セット(EPI/イーピーアイ)

③荷造り(ちゃんと積めるかな?)

道具を車に積み込んでみたいと思います!荷物の大きさの参考にしてみて下さい!!

今回の車・ホンダシビック

今回の車はホンダの欧州シビックです。

英国で生まれた帰国子女で、いわゆる普通のハッチバックタイプの車です!

(ちゃんとしたナンバー隠し考えなきゃ。)

荷室はホンダフィットと同じくらいか、少し広いです。幅・奥行ともに十分あります!!

積み込み開始!

レンタルした3アイテムを載せるとこんな感じです。

・・・余裕過ぎてコメントに困りますねw

飯盒を加えても全く問題ありませんね。(当然)

床下の収納スペースでも余裕で入りますね!

これなら軽自動車でも余裕でしょうし、2シーターのスポーツカーでも大丈夫ですね!!

・・・多分

④目的地(どこ行こうかな?)

今回の目的地は、伊豆半島の西伊豆エリアにします!!

天気が良ければ駿河湾越しの富士山が見られます!!

↓恋人岬

↓出逢い岬

あと高原を走る道路があるので、海だけでなく山も楽しめるのがポイントです!!

それでは近々続編をUPするのでゆっくり待っていて下さいね!!

ごきげんよう!!

続編出来ました!!

レンタルしたキャンプ道具と行くツーリング!!初めてのキャンプ飯編

スキーウェア・スノボウェア・スノーウェアなどウィンターレジャー用品レンタル
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る
アウトドア用品レンタルを見る