梨っ子が行く!ゆるキャン△聖地巡礼ブログ!!へやキャン△第五話「真説・カチカチ山」~河口湖~富士山パノラマロープウェイ

聖地巡礼へやキャン△

皆さんこんにちは!!

へやキャン△のおかげで「そう言えば地元にこんなのあったね」と地元の魅力を再発見しているそらのしたAOです(`・ω・´)ゞ

今回は野クルのメンバーが梨っ子スタンプラリーの為に訪れたカチカチ山のロープウェイを紹介します。

今回も他の観光客の方々がたくさんいらっしゃって、中々理想通りの写真は撮れませんでしたが、天気に恵まれ綺麗な富士山を撮ることが出来ました!!

それでは早速行ってみましょう!!

梨っ子が行く!ゆるキャン△聖地巡礼ブログ!!へやキャン△第五話「真説・カチカチ山」~河口湖~富士山パノラマロープウェイ

 

カチカチ山ロープウェイ(正式名称・~河口湖~富士山パノラマロープウェイ)

カチカチ山ロープウェイは、河口湖畔から天上山の山頂を繋ぐロープウェイです。

富士山が世界文化遺産に登録された2013年に、現在の「~河口湖~富士山パノラマロープウェイ」に改名されました。

(Wikipediaを参考にしました。 2020年2月6日)

自分は小学二年生の時に河口湖遠足で乗ったことがあります。その時以来全く乗っていなかったので、今回が約16年ぶりになります!

その頃は「河口湖天上山公園カチカチ山ロープウェイ」という名前でした。知らぬ間に名前が変わっていたので、今回ブログを書くにあたって調べた時にビックリしました 笑笑

聖地巡礼1 カチカチ山ロープウェイ

県営無料駐車場からロープウェイ乗り場へ

今回ロープウェイ乗り場の駐車場が満車だったので、河口湖畔の県営無料駐車場に車を停めました。

交通整理のおじさんが立っている坂道の上がロープウェイ乗り場です。

この坂の入り口に満車の看板が立っていました。

なので湖畔の県営無料駐車場を使いました。

この湖畔にはスワンボートや遊覧船乗り場があります。

国道沿いのフジヤマクッキーのお店の脇を入った奥に階段があります。

この階段を上がればロープウェイ乗り場に着きます。

因みにフジヤマクッキーのお店の向かい辺りに最寄りのバス停がありました。

ロープウェイ乗り場の駐車場はあまり多くの車を停められそうもないので、あらかじめ県営無料駐車場のことを調べておいた方が、現地で迷わずに済むと思います。

ロープウェイで山頂へ

それでは早速、ロープウェイに乗ろうと思います!!

木の船vs泥船の人形の隣が入口です。

「カチやカチカチ!うちのカチや」

自動券売機でチケットを買います。

料金は大人往復900円。子供往復450円です。

(2020年2月6日 現在)

片道チケットや遊覧船とのセットチケット等も買えるようです。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

ゴンドラの上にはアニメにも登場したたぬきの人形が!!

乗り込んだら出発します!!

前回紹介した河口湖大橋が見えます!

うさぎを載せたゴンドラとすれ違いました!

約3分の空中散歩で山頂駅に着きます。

(へやキャン△の本編と同じくらいの時間ですね!)

聖地巡礼2 天上山公園

山頂駅から少し階段を上ると、天上山公園に到着します。

展望台から眺める富士山

たぬき茶屋裏の階段から屋上展望台に上がることが出来ます。

展望台からは野クルのメンバーも眺めた富士山を見ることが出来ます!!

さらにアニメの中では描かれませんでしたが、富士山の裾野に広がる富士吉田市富士河口湖町の街並みも一望できます!!

独立峰である富士山の美しさ雄大さを堪能できます!!

反対側には河口湖が見えます。

さらに遠くには南アルプスも見えます!!

冬季(2020年1/25~3/31)限定で展望台で炬燵に入ることが出来ます!!

(1階100円。晴れた日限定。)

たぬきとうさぎの人形

野クルのメンバーが一緒に記念撮影したたぬきとうさぎの人形です。

「火ぃ点けられてんのに、たぬきむっちゃ笑顔やん。」

「シュールだな」・・・うさぎの方は無表情なのがシュールさを際立たせますね 笑笑

富士山と綺麗に撮ってあげることも出来ます!!

せっかくですので野クルのメンバーと同じポーズで撮影してみました!!

・・・三脚を忘れてしまいベストな角度で撮影出来ませんでしたorz 痛恨のミス…

仕方がないのでアニメにも映っていた看板の柱の上にカメラを置いて撮影しました。

なんとか富士山も入れて撮ることが出来ました!!

人がかなり多いので、撮影時は周りに気を付けてください。

なでしこが撮影を頼んだ中学生二人組が写真を撮った、たぬきも居ました!

一体あの子たちがどんな写真を撮っていたのか、是非実際に撮影して確かめてみてください。

たぬきの背中の火傷に薬(辛味噌)を塗り込むうさぎの人形。

さっきの無表情とは打って変わってメチャクチャ真剣な表情ですね。

当然ですけど、いくら探しても亀は居ませんでした!

聖地巡礼3 たぬき茶屋

最後に紹介する聖地は、野クルのメンバーがスタンプを押した”たぬき喫茶“のモデルとなった「たぬき茶屋」です!!

軽食の他にもお土産なんかを売っているようですね!!

たぬき団子と抹茶ミルク

野クルのメンバーが食べていた、たぬき団子抹茶ミルクを食べてみようと思います。

たぬき茶屋イチオシなのか、下の乗り場にもポスターが貼ってありました。

注文方法は食券を買って、中の店員さんに渡すスタイルです。

たぬき団子 400円(2020年2月6日)

抹茶ミルク 350円(2020年2月6日)

お団子はポスターで「表面はパリッと香ばしく、中はモッチモチ。」と謳っていましたが、看板に偽りなしでとてもおいしかったです!!お団子一つ一つが大きかったのでかなりの満足感を味わえました。(しかしなでしこはあの後一体何本おかわりしたんでしょうね 笑笑)

あと蜜がたっぷり塗られているので、プラスチックのお皿ごと渡してくれるのがありがたかったです!!

抹茶ミルクのお味は・・・キットカット抹茶ver.の味がしました!!

食べ物(飲み物)の味を別の食べ物の味で例えんなッ⁉

食レポへたくそかwww

食レポは今後の課題ですね。

カチカチ山 聖地巡礼におすすめのアイテム

アスコットZR10×50WP(Vixen/ビクセン)

先程紹介した通り天上山公園からは富士山と麓の街並みが一望できます!!

天上山公園には展望台によくある有料の双眼鏡がありますが100円で90秒しか見られません。また自由に動き回ることも出来ないので富士山とは反対側にある河口湖は、この双眼鏡では見ることが出来ません。

そこで持ち運びが楽なアスコットがオススメです!(自分は実際にアスコットを持って碓氷峠を散策しました。)

碓氷第三橋梁めがね橋と双眼鏡ビクセンアスコット

天上山公園から見下ろす風景の中にも、ゆるキャン△へやキャン△の聖地はいくつかあります。

原作に登場した、富士吉田市の富士山駅もその一つです。

また冬に行く場合は、防寒着もあった方が心強いと思います。

ザノースフェイスサザンクロスパーカザノースフェイスヒマラヤンパーカ

これらのレンタル品は宅配便でお客様のご自宅にお届けすることが可能です。

またそらのした河口湖駅前店で商品を受け取ることも出来ます。

河口湖駅前店では自転車のレンタルも行っています。

ぜひなでしこ達のように、自転車で河口湖を回ってみてください!!

その他オリジナルTシャツや中古品の販売も行っています!

ぜひお立ち寄りください。

三つ峠登山

ヤマノススメ新二合目でひなたが紹介していた通り天上山から三つ峠へと続く登山道があります。

登山道具をレンタルして挑戦してみるのも面白いかもしれませんね!!

(ゆるキャン△の聖地巡礼を紹介していたら、いつの間にかヤマノススメの話題も出てくる・・・いつの間にか河口湖周辺が凄いことになりましたね!!)

 

まとめ

いかがでしたか?~河口湖~富士山パノラマロープウェイは聖地巡礼云々抜きにしても素晴らしいスポットです。今回のへやキャン△をきっかけにあの素晴らしい景色をさらに多くの方々に楽しんでいただけると幸いです!!

まだまだ聖地巡礼の旅は終わりません!それでは・・・

次回あのころは、ふたりともにご期待ください!!

へやキャン△第六話あのころは、ふたりともに登場した身延山久遠寺の満開のしだれ桜 

前回激走!河口湖ラリー

ゆるキャン△ブログのまとめ記事はこちら

キャンプ道具のレンタルはこちらから!!

アウトドアギアレンタルそらのした

(登山用品、スノーウェア、さらには望遠鏡なども貸し出しています。)

テント&登山用品のクリーニング+撥水加工!!

そらのしたテントクリーニング

(テントの撥水加工も承っております。)

アウトドア専門撥水加工サービス「ドロップルーフ」

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました