梨っ子が行く!ゆるキャン△聖地巡礼ブログ!!へやキャン△第三話「激走!河口湖ラリー」

ゆるキャン△聖地巡礼へやキャン△スタッフブログ

皆さんこんにちは!!

愛郷が人気アニメの聖地になって、嬉しさいっぱいのそらのしたAOです(`・ω・´)ゞ

やっぱり見慣れた風景が、漫画やアニメで忠実に描かれているのを見ると感動しますね♪

今回も梨っ子AOが、へやキャン△に登場した聖地に実際に行って来たので、その時に撮った写真を交えて紹介していきます!!

それでは行ってみましょう!

ゆるキャン△聖地巡礼ブログ!!へやキャン△第三話 激走!河口湖ラリー

河口湖

今回、野クルのメンバーが訪れたのは富士五湖の一つ「河口湖」です。

中央道のインターチェンジや富士急行線の駅があるので、富士五湖の中で最も県外の方々が訪れやすい湖だと思います。

そして多くの観光スポットがあります。

へやキャン△では、2つの観光スポットが登場しました。今回はその2つを紹介します!

 

聖地巡礼1 河口湖大橋

第三話冒頭で野クルのメンバーが自転車で渡っていたのが、この河口湖大橋です!!

河口湖大橋は1971年に完成した橋長500 m片側一車線の道路です。完成当時は有料道路でしたが、2005年からは無料化されました。

橋からならば遮るものなく富士山を眺めることが出来ます!!

1987年には、優れた自然観光のもとで美しい景観をもつ道路として富士スバルラインとともに「日本の道100選」に選ばれており、石碑も設置されています。石碑は橋の南側入り口、富士山側にあります。

(河口湖.net及びWikipediaから引用しました。)

アクセス

なでしこ達と同じ方向で橋を渡る為の道順を簡単に説明します。

東京方面から来る場合は、中央道・河口湖インターチェンジで降りて国道139号を河口湖方面へと向かい2つ目の信号、東恋路交差点を右折します。そのまま道なりに進めば河口湖大橋付近に到着します。

歩いて橋を渡りたい場合は、河口湖大橋手前の河口湖大橋南交差点を右折して少し進んだ先の右に町営駐車場があります。

少し歩きますがそこからなら、なでしこ達と同じ方向で歩いて橋を渡ることが出来ます。

静岡方面から来た場合は、東富士五湖道路・富士吉田インターチェンジで降りて信号を左折し、そのまま道なりに走り続ければ東京方面から来た場合と同じように河口湖大橋に行くことが出来ます。

公共交通機関の場合は、富士急行線・河口湖駅から富士急バス河口湖周遊バス・河口湖自然生活館行きに乗り、4つ目の停留所・河口湖ハーブ館で降りてください。そこからなら歩いて河口湖大橋に行くことが出来ます。

この他にもバスでの行き方はいくつかあります。

第三話冒頭の河口湖大橋から見た富士山の撮り方

アニメと同じように撮るためには、河口湖大橋の南側から左側の歩道を歩きます。(町営駐車場や河口湖ハーブ館があるのが南側です。)

撮影スポットは、歩いている側の車線の2本目の白い街灯の少し先です。

そこから反対車線の2本目の街灯の左側に富士山がくるように撮ると、かなりアニメに近い画を撮ることが出来ます。

またカメラのズーム機能を使って撮ると、富士山が大きく写ります。

↑この写真はズーム機能を使って撮りました。

河口湖大橋から見渡す風景

大橋から見渡す河口湖の風景もとても綺麗なので、お勧めです。

大橋から見て東側の風景

こちら側の沿岸には、たくさんのホテルや旅館があります。

大橋から見て西側の風景

こちら側には六角堂(正式名称・川窪寺屋敷)があります。湖に浮かぶお堂です。

大橋から見て北西側の風景

河口湖大橋から見て北西方面に、梨っ子スタンプラリーのスタンプがあった「大石公園」があります。

それでは大石公園に向かいましょう!!

 

聖地巡礼2 大石公園

河口湖大橋からの道順

車で向かう場合は、河口湖大橋を甲府方面(なでしこ達と同じ方向)に渡ります。

渡った先の河口湖大橋北交差点を直進して、その先のトンネルの手前の分岐を左に曲がります。(河口湖オルゴールの森美術館方面に向かいます。)

分岐から約3.5km道なりに進むと左側に大石公園があります。

注意・河口湖オルゴールの森美術館の前は歩行者がたくさんいます。特に注意して運転してください。

また河口湖の周遊路は、まだ部分的に道幅が狭い場所があります。

歩道の整備もまだ完璧ではありません。歩行者や自転車には十分注意してください。

また歩行者や自転車の方も、こまめに前後の状況を確認して車に気を付けて行動してください。

公共交通機関の場合は、河口湖ハーブ館から富士急バス河口湖周遊バス・河口湖自然生活館行きに乗り、終点・河口湖自然生活館で降りてください。

河口湖自然生活館は大石公園内の施設です。

第三話 登場スポット

アニメに登場した大石公園内のスポットを紹介します!

(注意:大石公園内は歩行者が多く、車やバスの往来も激しいです。撮影時などはしっかりと周囲の状況にも注意を払い安全を確保してください。)

野クルのメンバーが自転車を停めた場所です。

大石公園駐車場の舗装された駐車場と砂利の駐車場の境付近にある、大石公園内の案内看板が目印です。

この看板は駐車場の湖畔とは反対側にあります。

自転車夫婦と一緒に撮影したモニュメントです。

「富士山の集いモニュメント」と言うそうです。

富士山と重ねて撮る場合は、劇中と同じようにモニュメントに対して少し斜めから撮影します。

本当はもっとモニュメントから離れて、ズームを活用して撮影したかったんですけど、モニュメントの前は駐車スペースになっている為、理想的なアングルからの撮影は出来ませんでしたorz

このモニュメントと一緒に撮影する人が結構多かったので皆様も聖地巡礼の際は譲り合いの精神で撮影してください。

因みにこのモニュメントは、駐車場の湖畔側にあります。

つまり自転車夫婦と野クルのメンバーは、駐車場の端から端で会話していたことになります。みんな耳が良いですね 笑笑

野クルのメンバーがお礼のミカンを食べたテーブル

(のモデルになったと思われるテーブル。)

湖畔のほとりの花壇の中にありました。同じようなテーブルがいくつかあったので、多分その内の一つに座っていたと思います。

あとは野クルのメンバーがスタンプを押した場所を撮影しようと思ったのですが、見つけられませんでした。

モデルになった場所は(2020年1月22日)現在工事中の「富士山の見えるカフェ」のテラス席の下だと思います。

2月オープン予定との事なので、それ以降ならば見つけやすいと思います。

聖地巡礼 レンタサイクルでまわる河口湖

そらのした河口湖駅前店

そらのした河口湖駅前店では、レンタサイクルを行っています。

駅前ビルの左端が店舗です。

普通の自転車や電動タイプの自転車だけでなく、

シャイデック T-XB(montbell/モンベル)

ロードタイプの自転車や、

シャイデック MT-A(montbell/モンベル)

img

マウンテンバイクタイプの自転車を貸し出しています。

自転車のレンタルの他にも、河口湖駅前店ではそらのしたでレンタル注文したキャンプ用品登山用品スノーウェア等の受け取りが可能です。(ムーンライトテントもレンタルしています。)

オリジナルTシャツや中古のアウトドア用品の販売もしています。

河口湖を訪れた際は、是非お立ち寄りください。

まとめ

いかがでしたか?大石公園内は人や車が多かったりして、中々満足のいく写真が撮れませんでしたが、聖地巡礼の雰囲気やアニメの再現度の高さを感じていただければ幸いです。

今回紹介したスポットは、聖地巡礼ではなく普通の観光で訪れても楽しい場所ですので、是非行ってみて下さい。

 

次回「真説・カチカチ山にご期待ください。

前回 「ふじさんがたくさん」聖地巡礼ブログ

ゆるキャン△ブログのまとめ記事はこちら

あと後日、前述のそらのした河口湖駅前店で自転車をレンタルして、野クルのメンバーのように自転車で河口湖をめぐる様子をupする予定です。

もし機会がありましたら、ご覧ください。

キャンプ道具のレンタルはこちらから!!

アウトドアギアレンタルそらのした

(登山用品、スノーウェア、さらには望遠鏡なども貸し出しています。)

テント&登山用品のクリーニング+撥水加工!!

そらのしたテントクリーニング

(テントの撥水加工も承っております。)

アウトドア専門撥水加工サービス「ドロップルーフ」

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました