梨っ子が行く!ゆるキャン△聖地巡礼ブログ!!へやキャン△第十話「氷穴こわい」鳴沢氷穴

聖地巡礼へやキャン△ゆるキャン△

皆さんこんにちは!!

今回へやキャン△の聖地巡礼で初めて鳴沢氷穴を訪れた、そらのしたAOです(`・ω・´)ゞ

風穴は幼稚園のころ行ったりしていたのですが、氷穴は初めてだったのでかなり新鮮な気持ちで巡礼出来ました!!

今回も実際に行って撮ってきた写真を使って聖地巡礼の様子を紹介します!!

それでは行ってみましょう!!

梨っ子が行く!ゆるキャン△聖地巡礼ブログ!!へやキャン△第十話「氷穴こわい」

アクセス

自家用車の場合

東京方面から車で行く場合は、中央自動車の河口湖icで降りて国道139号本栖湖方面へ向かってください。

静岡方面から東富士五湖有料道路から来た場合も、富士吉田icで降りて国道139号に出て本栖湖方面へ向かってください。

そして約10km進むと左側鳴沢氷穴の入り口がありますので左折してください。

これらの看板が目印です!

曲がってから300mほど奥に入っていくと駐車場があります。

路面が悪い上に見通しが悪いので注意して運転してください。

静岡の富士宮方面から来る場合は、139号を河口湖・富士吉田方面に向かって走ってください。

富岳風穴を過ぎて数分走った右側に鳴沢氷穴の入り口があります。

県道71号・富士宮鳴沢線を使う場合は、突き当りの”ひばりが丘”信号を左折してください。そうすれば河口湖方面から来る場合と同じように左側に鳴沢氷穴の入り口が出て来ます。

志摩リンが停めた駐輪所

鳴沢氷穴のメインの建物の左側に志摩リンがビーノを停めた駐輪場があります。

※ビーノは下部温泉の金山博物館に展示されていたものです。(2020/3/12)4月3日以降は別の場所で展示されると思います。

この駐輪場の一段下に駐車場もあります。そこがいっぱいだった場合は、入り口から氷穴までの間の道路脇に駐車します。

公共交通機関の場合

公共交通機関の場合は、富士急行線・河口湖駅から鳴沢・精進湖・本栖湖周遊バス(下り)に乗り、13個目の停留所「鳴沢氷穴」で降りてください。

↑↑アニメにも登場したバス停。

鳴沢氷穴の入り口に到着します。

3~400mほど奥に入れば到着です!!

聖地巡礼 鳴沢氷穴

鳴沢氷穴はかつて噴火の際に流れだた溶岩が冷えて固まる時に出来た空洞です。(富岳風穴も同様です。)

詳しくは公式サイトよくあるご質問をご覧ください。

ここからは実際に鳴沢氷穴を見学しながら聖地巡礼をしたいと思います。

聖地巡礼1 売店・チケット売り場

まずは入場チケットを購入します。

売り場に上がるための階段はラストシーンで、なでしこがあきちゃんとイヌ子の方へ走って行った階段ですね。

建物への入り口なので人通りは多いです。撮影の際は他人様に迷惑をかけないようにしましょう。

階段を上がって、りんちゃんがなでしこにスタンプラリーカードを返していた辺りには注意書きの看板があります。

あとで写真で紹介しますが、実際に結構屈んで歩く必要があるのでお気を付けください。

チケットは券売機で購入します。

大人350円 子供200円 (2020/3/12)

鳴沢氷穴・富岳風穴の両方に入洞する場合は窓口でお得なセット券が販売されています。

大人600円 子供300円 (2020/3/12)

100円お得になります。

聖地巡礼2 入場(長靴・ヘルメットの貸出あり)

チケットを買ったので入場します!!

入場口の横には貸出し用長靴の棚があります。

ハイヒール等、歩きにくくて危険な靴の方用の長靴です。

※水濡れ防止の貸し出しではありません。

この入り口にある頭上注意の看板可愛いですよね。

入場口から入り2回通路の角を曲がると貸出し用ヘルメットの棚があります。

野クルのメンバーも被っていたヘルメットですね!!

大人は必ず被って下さい。

実際に自分も何回か頭をぶつけました。ヘルメットに付いた無数の傷が、ヘルメットの必要性を物語っています。

またヘルメットをかぶる際は後頭部のベルトで大きさを調節してください。

ここだけの話自分は調節忘れて、ずり落ちそうになりながら歩いていたのでメチャクチャ気が散りました。必ずベルトを締めてから氷穴に入ってください。

聖地巡礼3 氷穴突入

ヘルメットも被ったのでいよいよ氷穴に吶喊します!!

↑↑意気揚々と撮影しているが、ヘルメットのサイズ調整を忘れた男

氷穴の入り口付近は劇中同様オレンジのライトで照らされています。

溶岩だけでなく階段の雰囲気もかなり忠実にアニメで再現されていたことが分かります。

入口は樹海に囲まれている為、曇天で人気が無かったら怖いかもしれませんね。

???「テーブルクロス、テーブルクロス、テーブルクロス」

???「・・・しこ、なで・・・しこ、なでしこ」

この日は天気も良かったので、清々しくてむしろ気持ちいいくらいでした。

因みにこの階段は左側通行です。

中から飛び出して来た、なでしこはビビりすぎてそれどころじゃなかったみたいですけど 笑笑

いよいよ突入します!!

頭上注意!!実際に入ってすぐにヘルメットのお世話になりました 笑笑

前半区間は注意書きの通りかなり屈まなくては進めません!

↑↑父(身長約172cm)です。

地獄穴

ここを抜けて階段を下ると”地獄穴”と呼ばれる竪穴が現れます。

2020年、令和の世になってもその深さは不明とのこと。

伝説では「この地獄穴が江ノ島の洞窟に繋がっている」らしいです。

そんな解説音声が流れていましたが自分は子供のころから知っていました。

何故なら・・・江ノ島の洞窟の解説音声で聞いた事があるからです 笑笑

氷の壁・氷柱

地獄穴から進むと通路の両脇に氷の壁が現れます。

氷のブロックがたくさん積まれています。冷蔵庫が無かった時代はこうして氷を保存していたらしいです。

さらに進むと大量の氷柱が現れます。

数が多いだけじゃなく数も多いです。

とは言え流石にアニメ本編と比べるとこじんまりとしていますね。

この氷柱の先の階段を上ると外に戻ります。

最後に出口でヘルメットを返却します。

出口の先には売店があります。

ヤマノススメでひなたがあおいに買ってあげたぬいぐるみも居ました。

まとめ

いかがでしたか?鳴沢氷穴の近くには記事の中で何度か名前の出た富岳風穴の他にも西湖コウモリ穴等溶岩洞穴があります。アニメの聖地巡礼だけでなく富士山・青木ヶ原樹海の自然を体感できるので富士山・富士五湖エリアにお越しの際は色々と巡ってみてください。

河口湖行ったり足湯行ったり、いろんなところに行ったへやキャン△も、もうすぐおしまいですね・・・

でもまだまだま~だまだ色々なブログを書いていくので、お付き合いいただけると幸いです!!

それではごきげんよう!!

 

ゆるキャン△ブログのまとめ記事はこちら

キャンプ道具のレンタルはこちらから!!

アウトドアギアレンタルそらのした

(登山用品、スノーウェア、さらには望遠鏡なども貸し出しています。)

テント&登山用品のクリーニング+撥水加工!!

そらのしたテントクリーニング

(テントの撥水加工も承っております。)

アウトドア専門撥水加工サービス「ドロップルーフ」

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました