和歌山県アドベンチャーワールドU.L.スーパー スパイラルダウンハガー#1等ご利用ブログレポート

和歌山県アドベンチャーワールドの車中泊にてご利用のお客様より

【ご利用品】 U.L.スーパー スパイラルダウンハガー#1ナノバック720DXフォールディングテントマット/300スパイラル ホロウバッグ #3 Kid’s
【ご利用日】 2015年5月
【ご旅行先、目的】  和歌山県アドベンチャーワールド/寝袋は駐車場での車中泊用に使用
【レンタル品を使ってみた感想】
車中泊に何度かした事ありますが、今までで一番快適に眠れました。
【商品の良かった点、そうではなかった点】
スパイラルの方は、素材自体柔らかく、寝相を自由に変えら、しまう時も楽に仕舞えて気に入りました。
キッズの方は、外側が固めで、力が必要で収納袋に仕舞いにくかったので、自分でやらず旦那さんにお願いしました。
ご旅行全体の感想
前日から車中泊する車が多く、開園前から並ぶ人も大変多かったです。
事前に並び、パンダの双子の赤ちゃんをゆっくり見ることができました。午前中にほぼ自分達が見たかったもののほとんどを見ることができました(⌒▽⌒)
午後になると乗り物に乗ったりパンダを見るのに、1時間以上の待ち時間ができていました。G.WのUターンピークの日だった割に、帰り道の大渋滞の前に、比較的楽に帰れました。

imgimg

【レンタルのお店より】

今までで一番快適に眠れたとのことで良かったです!
今回、車中泊利用ということで、私も寝袋使った車中泊をよくやります。車中泊の場合は大きい寝袋でもかさばるということが無いので、とにかく暖かい寝袋がオススメです。車内は風こそ遮ってくれますが、温度的には外気温とイコールになるため、テント泊と同じような感じですよね。寝袋で寝たことがない方にはなかなかイメージしにくいのですが、寝ていて暑い分には調整のしようがありますが、寝ていて寒い場合、もはやどうしようもありません。寝れなくてしんどくて苦痛なだけです。ぜひ、寝袋を選ぶ際には暖かめの寝袋を選んでください。
そらのしたで扱っている寝袋は、全て山のプロフェッショナルでも使うような寝袋で、中に高品質ダウンが入っているためコンパクトでかつ暖かい寝袋をご用意しています。ホームセンターで扱っている寝袋とは全然違うものです。
なんだか寝袋の話に思いっきり脱線してしまってますが、車中泊でアミューズメント施設に朝一で行くってのは良いパターンですね。アドベンチャーワールド、私も行きました!



キャンプ用品のレンタルなら「そらのした」

広告
トップへ戻る
アウトドア用品レンタルを見る