富士山登山向けレンタルアイテム【 レインウェアの重要性】

富士登山の服装・ファッション富士登山-そらのしたスタイル登山・山登り

こんにちは(^O^)/

1月ももう半ば=3=3=3 早すぎるぅ(>_<)

あっという間に2020年も終わるのかな・・・

ってまだ始まったばっかり~~(笑)

 

2020年の夏、富士山登山に挑戦しようかなと迷っている方いませんか!?

是非是非挑戦していただきたいです!!!!

山頂に到着した時の達成感を味わって欲しいです(≧▽≦)

景色も最高!!!感動しちゃいますヨ!!!!

ご来光が見れたらそれはそれは・・・(≧▽≦)

ですが、、、独立峰である富士山の気象はとても変わりやすいです(+_+)

晴れ予報のはずが大雨、強風なんてこともあり得ます。

そこで今回は富士山登山に欠かせないレンタルアイテムのひとつ、【レインウェア】についてお話したいと思います。

 

imgimg

富士山登山

◆富士山の気象

富士山は、標高が3,000mを超える日本最高峰の独立峰です。山岳波が発生することもあり、過去には航空機の墜落事故を引き起こしたことがあるほど厳しい気象条件が特徴です。山麓・五合目・山頂とでは、天気や気温に大きな差があり、天候も急変します。天候の急変に備えてしっかりとした準備が必要です。気象情報は、必ず登山開始前に登山口で確認することをおススメすると同時に悪天候が予想されるときは、中止するなどしっかりとした判断が出来るようにしましょう。

詳しくは →→→ 富士登山オフィシャルサイト

◆富士登山でのレインウェアの大切さ

●レインウェアってどんなのが良いの??

レインウェアというとコンビニや100均などで売ってるカッパやポンチョを想像する方もいるかと思いますが、富士山登山では絶対におススメ出来ません。

なぜかと言いますと、防水透湿素材ではない為、汗をかいてしまうと蒸れて内側が濡れてしまったり、強風で舞い上がったり、破れたりする可能性があります。

また、ポンチョは足元が隠れない為、膝から下がびしょ濡れになります。

おススメするウェアの条件は・・・

・ジャケット・パンツがセットの上下セパレートタイプ

・雨の濡れから守る高防水性・高耐水性のもの

・水を弾き、汗の蒸れもある程度放出してくれる撥水性、透湿性のあるもの

・フード付きでしっかりと被れるもの

・登山靴を履いたままで着脱できる裾にファスナーが付いてるもの

などです。

●レインウェアは必需品??

天気の変わりやすい富士山では突然の雨、風に加え、気温差も激しく変わります。

その為レインウェアは雨の時だけではなく、防寒対策としても使えます。

とにかく体を濡らさない、冷やさないことがとても大切で重要です。

天気予報が晴れだからと言って準備しないと大変なことになりますよ!!

安易に考えてしまい服装を誤ると、命にかかわることもありますので本当に注意が必要です。

どんなに天気が良くても、天気予報が晴れマークでも必ずレインウェアは準備しましょう!!

◆最後に

富士山登山に必要な物は他にもあります。

服装の注意としてはレイヤリング(重ね着)がとても重要になります。

今回はレインウェアについてでしたが次回は防寒着についての記事を書きたいと思います!!

チェックしてくださいね(^_-)

それでは、ごきげんよう(*^▽^*)

 

富士山登山向けレンタルセットはこちら

img

img

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました